スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平成26年度千葉県県立高等学校入学者選抜の日程の確認

こんばんは
ゆずです。

さて
千葉県では公立の前期選抜学力検査が
12日、13日の両日に行われました。

受験生の皆さんは
お疲れ様でした。

自己採点などもすでにされていると思います。
結果が出るまでなんとなく落ち着かない日々を過ごしているかも
しれませんが千葉県は前期、後期と2回の学力検査を
するシステムになっています。

賛否は色々とあるとは思いますが
この受験システムに関しては受験を受ける側はどうすることも出来ない
部分なのでこのシステムに対していかに対策を立てるかが重要です。

ここで一度
今後のスケジュールを確認していきましょう。

まずは前期選抜の結果発表が
2月19日(水曜日)にあります。

入学確約書提出期間が
平成26年2月19日(水曜日)~平成26年2月20日(木曜日)

前期合格者はこの手続をします。

そして、残念ながら前期選抜不合格の場合
後期入学願書提出期間が
平成26年2月21日(金曜日)と平成26年2月24日(月曜日)
2日間あります。

この2日間で提出された願書を集計して
公立後期の志願状況が県の教育委員会から発表されて
それを参考にして後期選抜の場合は
平成26年2月25日(火曜日)、平成26年2月26日(水曜日)
の2日間、希望高校の変更が可能になっています。

そして後期選抜学力検査が
平成26年2月28日(金曜日)にあり

合格発表が
平成26年3月6日(木曜日)となっています。

この週末、しっかりと勉強しましたか?
もちろん前期合格していれば何にも問題はないのですが
合格か不合格は19日になってみなければはっきりとわかりません。

後期選抜試験は
2月28日。

あと2週間もありません。

前期発表までは後期試験を受けるつもりで
勉強し続けるべきだと思います。

前期選抜が終わったことで少しホッとしている部分もあるかも
しれませんが後期選抜まであまり時間がない中で一度
緊張の糸を切ってしまうとなかなかもとに戻すことが出来ません。

それと昨年の後期選抜経験者(前期不合格経験者)
から言わせてもらうと前期不合格を覚悟していても
やっぱり不合格という現実を突きつけられると
なかなか心の整理がつかないものです。

それでも前期合格発表の2日後には
後期選抜の願書を出さなくてはいけません。

志望校を変えずにチャレンジするのか
志望校を変更するのかの決断を迫られます。

当然後期選抜にむけた勉強もしなくてはいけません。

前期が不合格の場合、勉強以外に
やらなければいけないことが多くあります。

不合格という精神的ショックを少なからず
受けた状態でこれらのことをしていかなければいけません。

そう考えると
この週末を含めて前期合格発表までの期間は
前期選抜を受ける直前のテンションで勉強に取り組む
べき期間だと思います。

ちょっと仕事の関係でこの事を
金曜日にいえなかったことを本当に後悔しています。
すみませんでした。

なので明日、明後日の2日間は
しっかりと勉強に取り組んでくださいね。

泣いても笑っても
高校受験に関して言えばあと12日間で終了です。

ここまで頑張ってきたのに
最後の最後に気を緩めて高校受験に後悔を残してほしくないので
老婆心ながら一言、言わせていただきました。

あと少しです!

がんばってくださいね。
応援しています。

(^-^)/



スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

プロフィール

ゆず

Author:ゆず
娘と息子のことについて
色々と書いていきます。

最新記事
最新コメント
オススメ教材




月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。