スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

河原塾 11/18親への配信​・三者面談1 

ゆずです。

娘の受験期に
河原塾の教材を購入してから
河原塾との付き合いが始まっています。

私が購入した教材
・中1速習シリーズ・数学
・受験への最終兵器”トリロジー”
・中学英語速習教科書 「英語は2パターンしかない!」

その後、教材のの購入者宛にも
とてもためになるメールが送っていただけて
とても感謝しています。

その後、個人的にメールのやりとりを通じて
河原さんのメールをこのブログにもアップしてよいとの
許可を頂いて、特に役に立ちそうなメールの関しては
当ブログにて、度々ご紹介してきました。

時期的に
受験生の親御さまは
三者面談の時期だと思うので今回も
その内容に総メールでしたのでシェアしたいと思います。

では、どうぞ!

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
塾超です、
この配信は、受験生の親への配信です。

さて、いよいよ三者面談ですが、僕が毎年行っていることが今年も起こり始めています。

学校の三者面談で

・成績が下がっていて(上がらないので)、志望校は受からない。
・内申が悪いので、本番ですごく取らないとダメだ。
・落ちたら、どうする?
・どこも受からない。。

これらの言葉を、聞く度に思います。
「どうしてそんなことが、言えるのだろうか?」

このような言葉を、平気で言う先生がいます。

 僕は、毎年そのように言われてきた親、子供たちを、
再度立ち直らせて最終的に合格に導いてきました。

僕がもし学校の担任だったら、このような言葉は、絶対に言いません。

「夜何時に寝てる?朝何時に起きてる、普段の日の勉強時間は、
週末の午前中の過ごし方は?」

まずは、これらを聞きます。それと、今までの模試の様子を併せて指導します。

もちろん、素晴らしい先生もいることはいます。
でも、きっとそういう先生は、そういうマイナスの言葉は言わないでしょう。

もっといけないのは、このような軽い言葉を100%信じてしまう親が多い事です。

全てではないですが、自分本位、被害妄想の先生が多く、
毎年のことで情けなくなることもあります。

数日前は、合格ラインが380点の学校を受けるのに、
450点とらないと危ないなどと言われてきた子もいて開いた口が塞がらない思いです。

そんなこと言ったら、誰でも諦めてしまうでしょう。身も蓋もない話です。

では、担任先生は、どうしてそんなことを言うのでしょうか?
まず、悪気はないのですが、無意識にそうなってしまうのです。

殆どの場合、自分のクラスの生徒を落としてしまうと後々大変だから、そうなるのです。
ひとりひとりが、受験時期に最高の能力を出して入れる学校を薦めたりはしないのです。

願書の提出が迫っているので決めなければならないからです。
そういう、自分側からの考え方をしてしまうことが、ずっと見てきて以外と多くあります。

もちろん、実力テストなどの点数を元に言っているのでしょうが、
それは、あくまでも、今までの話です。

確かに、僕がこれまで言って来たことが、8割程度出来ていない場合
(普通の塾は、生活習慣など言わないので、当てはまる場合もある。)は、
学校の先生の言い分もあるでしょう。

しかし、これまで、塾で僕から散々生活習慣を言われ続けたお子様は、
きちんと出来ていれば、このような言葉は、まったく当てはまりません。

もし、出来てない子は、学校の先生の言う事を素直に聞いていいと思います。
これからいくら勉強しても結果を期待出来ないからです。

毎年のKJ生が、大逆転をお越し、ここからが強いのは、塾超、塾長を信じているからです。

だからといって、僕も、いい加減なことは、絶対に言いません。
どんどん高いところを受けろなどと言っている訳ではありません。

生活習慣がダメで、しっかり出来ていない場合は、
志望校は容赦なく下げてもらいます。

口ばかりで、行動に表せない場合は、はっきり子供自身に告げますので、
それ以上、ワガママを言わないようにして下さい。

散々言われても、それが出来ないのですから、それはそれです。

何度も言いますが、塾での指導が8割出来ている子は、今結果がでていなくても、
確実に受験までに出ます。

さて、では、具体的にいきましょう。いくつ当てはまりますか?

・ずっとTVを1日2時間くらい見てきた。
・スマホ、ipod、ipadなどを使ってLINEで遊んでいる。
・友達とのメールが多い。
・夜が遅く、朝が起きれない。
・宿題をごまかしたり、未提出の事が多い。

このことを、お子様にもう一度確認されて下さい。


2へつづく。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

人気教育雑誌「プレジデントファミリー」11号にて

紹介された河原塾の
「高校受験・国語読解テクニック」
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

プロフィール

ゆず

Author:ゆず
娘と息子のことについて
色々と書いていきます。

最新記事
最新コメント
オススメ教材




月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。