スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

千葉県の公立入試において国語で80点以上取るのは非常に難しい!

ゆずです。

11月になってしまいましたね。
受験生は嫌でもヒシヒシと受験が迫ってきている
ことを肌で感じているのではないでしょうか?

もちろん今までも
一生懸命、勉強していきているとは思いますが
本当にこのままで大丈夫なのかと不安になることもあると思います。

そういう不安な気持ちが
大きくなって勉強が手につかなくなるのが
一番まずいと思います。

とにかくどんなに不安であろうとも
今までやってきた勉強は続けてがんばってください。
行動がないところに結果はでません。

どんなことがあっても
立ち止まらず歩み続けてください。

その上で作戦というか
各都道府県によって入試の特徴などもそろそろ
考慮した上で勉強の総仕上げに入っていくことが重要だと思います。

私自身が千葉県在住なので
千葉県の高校入試だけしか情報収集が出来ていないので
千葉県以外の方にはあまり有用な情報をお届けできないのが
心苦しいところですがひとまず千葉県の受験生や親御さまに
1%でも参考になることがあればと思い書いてみたいと思います。

昨年娘の高校受験において
情報収集のために大変役に立ったサイトがあります。

船橋で個人塾をされている方が作られているブログに
さくら進学クリニック「進学コラム」というものがあります。

千葉県の受験生ならば情報収集の為に
ぜひ見ておいてほしいブログです。

そのブログの記事で
公立入試の教科別特徴について書かれている
記事があります。

⇒ 公立入試の教科別特徴<国語・英語>

この記事の中から
今回は国語について考えてみたいと思います。

まず千葉県の国語の入試問題は
高得点が取りにくい教科であることを知っておく必要があります。

千葉県教育委員会が発表した
「平成25年度千葉県公立高等学校入学者選抜学力検査の結果」
を読んでみるとさくら進学クリニック「進学コラム」の記事に書いてあるとおり

平成25年度前期選抜の国語(平均点44.7点)は
90点以上 ほぼ0%  80点以上 約1%  70点以上 約5%
という結果になっています。

平成25年度前期の全受験者が38,957名ですから、
得点80点以上の1%はおよそ390名。

80点以上とれた受験生はたった400名弱ぐらいです。
娘は前期73点でした。

平成25年度後期選抜の国語(平均点52.6点)は
前期に比べて平均点が8点ぐらい上がっていますが
90点以上 ほぼ0%  80点以上 約2%  70点以上 約12%
というように80点以上の高得点は前期の比率と変わっていません。
前期不合格だった娘の後期の得点は81点でした。

娘は国語だけは
市進の定例でも成績優秀者に載るぐらい
国語が得意教科だったのですがそれでもこれぐらいの点数しか
取れませんでした。

もう11月です。
国語は高得点を狙うのは難しい教科だということを
まずはしっかりと認識しましょう。

その上で国語以外の教科との兼ね合いを考えて
残りの時間でどのように勉強をしていくかを考えなければいけません。

特に国語が苦手で上位校を狙っている場合は
なかなか難しいですね。

国語が苦手なら
最低60点以上取れるような作戦をたてて
あわよくば70点以上取れれば大成功というような
イメージも必要かもしれません。

県千葉を狙っていたとしても
他の4教科で90点以上すべて取れるのであれば
国語が60点台だとしても何と合格する可能性が出てきます。
(平成25年度前期試験と同じ難易度と仮定して)

ということは
県千葉以外の高校であれば
国語に関して60点以上取れさえすれば致命傷にはならない
と考えていいと思いませんか?

もちろん他の教科がしっかりと目標とする
点数をとれるという前提ですけど・・・。

いかがでしょうか?

60点ぐらいならなんとかいける気がしませんか?

この60点以上をとるための
鍵となるのが平成25年度前期選抜で言えば
大問5、大問6 (各20点の配点)の文章問題ですね。

ここをいかに攻略するかが
カギですね。

この時期
唯一、文章問題を解決する上で紹介できるのは
河原塾の「高校受験・国語読解テクニック」です。

時間がない、国語が苦手な場合に有効な
学習だと思います。

何も対策しないで苦手な教科で得点は取れません。
苦手なら苦手なりにやれることがあるはずです。

あとはV模擬等で国語の聞き取り問題になれたり
漢字や古典・文法を薄い問題集でいいからそれだけを
何度も繰り返してやるだけですね。

スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

プロフィール

ゆず

Author:ゆず
娘と息子のことについて
色々と書いていきます。

最新記事
最新コメント
オススメ教材




月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。