スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DUOセレクト 河原塾からのメール

こんにちは
ゆずです。

泊まり明けの仕事から帰ってきて
まだ体調がそんなんすぐれないので
夕方のこの時間まで寝てしまいました。

それでも息子は部活から帰ってきたあと
自分で少し勉強していたようです。

何も言わなくても勉強をするようになってきたのは
だいぶ自分でも自覚が出てきたのでしょう。
少し嬉しい変化ではあります。

さて、スキマ時間の勉強ということで
私が子供たちにDUOselectをはじめさせたきっかけが

河原塾の塾超、河原利彦さんが
自分の高校部の塾生に今年の7月から
DUOselectを1日1文づつ暗記させることを始めたのを
見たのがきっかけでした。

河原さんが
大学受験において高2の7月にこれを始めれば
英語に関しては最短で結果が出るということで
この教材を選び、やらせています。

もちろん文法や長文読解などもあるんでしょうが
単語、熟語、構文という基礎知識の土台がないことには
話にならないということだと思います。

高3の時点で単語や熟語が固まっていないというでは遅すぎ。

そういう状態にならないためにもコツコツと高2の夏前から始めるのが
重要であるとの考えだと思います。

その考えに私も賛成だったので
娘が高1、息子が中2のこの時期に始めてみようと思いました。

一応、息子は小学校6年で英検3級合格したので
息子も一緒にはじめました。

英語に学年はないのでやれるならやってしまへという感じで
スタートしました。

今日もDUOselectについての叱咤激励メールなので
読んでみてください。

なにか感じるものがあれば幸いです。

■□■□■□■□■□ ■□■□■□■□■□ ■□■□■□■□■□


塾超です。 

今、高校部では、DUOテストのS1-7の総まとめチェックテストをやっているけど、
まず、ここまでしっかり出来ていれば、次回の進研模試では、確実に結果が出る。

1年生にとっては、十分すぎるほどの進み具合だ。

さあ、模試までの間も、止まること無く、どんどん進めていこう。

KJの大学受験へのキャッチフレーズは、 

「英語を受験科目から消す」 

要するに、英語の受験勉強を特にしなくても、基礎力は既に完成されているということ。

これが、出来たらかなり凄いことになる。
実現させられることも確実だ。

ここで、もう一度「継続」という言葉を確認してほしい。

 「努力と継続」とはいうが、実は、努力はいらない。

普通に継続させるだけだ。

世の中の偉人たちは、単に何かを継続しただけ。

どんなすごい人でも、初めから出来た人はいないのだ。

別に、偉人でなくとも、人より優れたことって、単に長い時間を
継続しただけなのだ。

継続が、出来ない人に限って、ちょっとやっただけで、
まともな継続なしで、「結果」だけを求めたりする。

あなたは違うか?

この配信メールのDUOもしないで、大学に合格しようとしていない?

冷静に考えれば、実はとっても「わがまま」な事だってことに気づこう。

英語なしで、「大学」なんて言葉は出さない方がいいよ。

では、気を引き締めて「継続」しよう。

まだの人は、今からでも地道に進んでいくこと。 

止まっていればいつも景色は同じだよ。
 少しでも進めばどんどん世界は変わるよ。

■□■□■□■□■□ ■□■□■□■□■□ ■□■□■□■□■□


__.JPG 

私のDUOセレクトに書き込んだ言葉!

「平凡なことを毎日平凡な気持ちで
 実行することがすなわち非凡である」

アンドレ・ジッド

「継続」

いま一度、この言葉を考えてみてもいいかもしれませんね!

うちの子供にも
言葉ではなく、体験としてぜひこの成功哲学を
実感して欲しくてDUOセレクトやっています。

継続の力を体感してほしいと思っています。


スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

プロフィール

ゆず

Author:ゆず
娘と息子のことについて
色々と書いていきます。

最新記事
最新コメント
オススメ教材




月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。