スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝日中学生ウィークリーのおかげかな?

ゆずです。

今日は泊まりの仕事のため
朝から少しブログの記事の更新ができます。

中2の息子は
先週、前期期末試験が終わりました。

そしてすべて
結果が帰ってきました。

結果は
5教科:411点。
320人中 44位という結果でした。

娘の中2の頃の成績とまぁ同じくらいですね。
点数も順位も。

おいおい
こんな成績で公立トップ校狙ってんのかよ
と言われそうですが、外野の意見はまぁいいでしょう。

現時点の成績ではなく
本番の入試までにいかに成績を上げるるかが
勝負ですから。

子供の可能性を信じるのも親の役目でしょう。

まぁ
そうはいっても残されている時間は決まっています。
その辺は冷静にしっかりと子供の学習に必要なのは
何かということはしっかりと見極めなければいけないところです。

私自身も
ちょっとアバウトにコレまで勉強させてきていましたが
これからは計画的に勉強をさせていきたいと思っています。

そういう意味では先週の3連休中に
サクラサク高校受験 勉強法をよく見なおしたのが良かったと思っています。

各教科いつどんな教材を
どの時期にどのくらいやるかというこを
教材に書かれていたステップを参考にしながら
いま息子用にアレンジして作っているところです。

理科、社会については土日、祝日、秋休み、冬休みを使って
勉強するるステップを考えてみました。
塾の理科、社会の授業と定期試験を考慮しながら
作成しました。

年内はこの自作のステップに基づいて
勉強を進めていこうと考えています。

さて話はちょっと変わるんですが
息子の苦手分野に時事問題がありました。

特にいま世の中がどういうことが起こっているかとかに
あまり興味がなく、ニュースなども見ることが少なかったんです。

そこで
朝日中学生ウイークリーを購読して
この新聞だけは最低でも読むようにしなさいと言って
読ませていました。

朝日中学生ウイークリー
週刊新聞です。

このぐらいならば
読書があんまり好きではない息子でも読めるだろうし
記事の中にある週刊ニュースダイジェストという記事には
その週に起こった出来事が紹介されているので
今、日本や世界で何が起こっているのかぐらいは
把握できるだろうと思い読ませてきました。

そのおかげかどうかわかりませんが
前期期末テストの社会の問題で
時事問題が7問出題されあのですが
全問正解することが出来ました。

たぶん
新聞を読んでいなかったら
2~3問は落としていたかもしれません。

本人も新聞読んでいたから
全部知っていたよと言っていたので
コレも小さな成功体験でしょう。

こういう成功体験をすれば無理やり読めと言わなくても
自分でしっかりと読むようになるんじゃないでしょうか?

このように苦手な分野でも
解決できる方法を見つけてやらせていけば
歩みは遅いかもしれないけど少しづつ良くなっていくかも知れません。

高校受験でも残り時間と
子供の実力を見極めながら努力していけば
まだまだ逆転の道は残されていると思っています。

我が家も決して楽な道のりではありませんが
試行錯誤しながら頑張っていきますので
温かい目で見守ってください。

同年代のお子様を持つ
お父さん、お母さんに少しでも
私たち親子の奮闘記が参考になればいいかなと思っています。

これは娘の受験の軌跡でも同じ思いで
ブログを更新してきました。

では
お互いに頑張っていきましょう!

(・ω・)/
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

1. 頑張ってくれましたね!!

息子さん、毎日の部活に朝勉に夏休みの過ごし方…全てが+に作用し始めた結果ですね。嬉しい限りですね。
朝日中学生ウィークリー、私も購読させることにします。
朝日小学生新聞は購読していましたが、卒業と同時に、新聞店さんに勧められることもなかったし(笑)継続していません。
でも、ゆずさんの影響大の私たち親子は真似させていただきます(*´∀`)♪
娘の方はと言いますと、昨日、期末テスト9教科返ってきましたが、4教科については、これまたゆずさんの影響を受けてテキストを購入し解いていたのでまずまずでしたが、主要教科のひどいこと。中間テストも悪かったのに合計50点も下がりました。
成績表が今日返却されるのですが、恐ろしすぎます…。
やはり、生活改善できていないのが要因でしょうか、小学校の時はなんとか、部活がないのでそれでいけましたが中学生になるとそうはいきません。
どうにか、軌道修正したいのですが。
塾に行かすか、サクラサクを購入すべきか、両方実行するか否か悩んでいます。
そこで、サクラサクについてですが、母親の私が仕事をしながらでも娘に指導できるような教材か少し詳しく教えていただけませんか?
よろしくお願いいたします。

2. Re:頑張ってくれましたね!!

>まきりこさん
コメントありがとうございます。
メッセージにてお答えしますね。
ちょっとだけお時間下さいね。
プロフィール

ゆず

Author:ゆず
娘と息子のことについて
色々と書いていきます。

最新記事
最新コメント
オススメ教材




月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。