スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さくらweb進学塾 記事更新 「会場模試で実力を把握」 

こんばんは
ゆずです。

ちょっとうっかりしていましたが
5月17日に
さくらweb進学塾の記事が更新されていました。

2013年度 7時限目「会場模試で実力を把握」

娘の受験では
色々と参考にさせていただいたブログです。

千葉県の受験生は
是非チェックをしておいてください。

千葉県以外の受験生にも参考になる部分は
色々とあると思うので興味が湧く記事があれば
目を通しておいてくださいね。

このブログでもなるべく
迅速に記事が更新されたらお知らせします。

今回は会場模試のことについてでしたね。

娘の場合は
市進に通っていたこともあり
定期的に行われる定例試験である程度の実力は
把握できていましたがそれでも秋からは会場模試は
毎月受けました。

我が家は
進学研究会の「Vもぎ:千葉県そっくりもぎ」を
9月から1月まで毎月 計5回受けました。

娘:成績一覧に成績を載せてあるので
進学研究会の「Vもぎ:千葉県そっくりもぎ」を受ける方が
いらっしゃれば一つの参考データとしてご覧ください。

千葉県では
進学研究会の「Vもぎ」
総進図書の「Sもぎ」
が分母が大きい会場模擬試験になります。

去年、市進の担任の先生に言われたのは
VもぎでC判定が出れば結構受かる可能性は高いと言ってました。

言葉どうり受け取っていいかは別として
S判定やA判定でなくても合格する可能性はあるということだと思います。

ただ本当に今年度の前期の試験は
難化したのでVもぎでずっとA判定だったのに不合格だった
みたいな声も聞いたのであくまでも模試は模試。
どんな判定が出てもそこは一喜一憂することなく
冷静に自分の力を分析してください。

そうはいっても
難しい部分ではありますよね。

特に保護者が模試の成績に感情を出しては
いけません。(私自身の反省も入っています。)

年齢的にも精神的にも不安定な時期です。

これは当事者になってみないとわかりませんが
いかに冷静に模擬試験の結果を受け止められるかが
大きな試練です。

覚悟しておかないとすごく感情がゆらされます。

今のうちから心の準備をしておかないと
きっと感情の赴くまま言葉や態度に出てしまいますよ。

これ最悪です。

経験済みです。

感情的にならないようにしようと思っていたんです。
それでも出てしまいました。

めっちゃ反省しました。

それでもなんとか軌道修正して
いかに娘の為に裏方に徹することが出来るかを考え
精神的なバックアップをするためにはどうしたら良いかを
ない頭を絞って考え行動してきたつもりです。

最後はいかに子供を信じ、
どんな結果であってもよく頑張ったね。
と言ってあげられるような自分でいられるかだと思います。

そろそろ
親も受験生の親としての準備が必要かもしれませんよ。

がんばってくださいね。


スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

プロフィール

ゆず

Author:ゆず
娘と息子のことについて
色々と書いていきます。

最新記事
最新コメント
オススメ教材




月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。