スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

開倫塾からの手紙

こんばんは
ゆずです。

秋に開倫塾の
「公立高校必勝パック」と言う教材を買いました。

このブログでも何回か記事にしましたが
教材購入後、
「大きなお世話の勝手にメールサポート」というメールが
届くようになりました。

受験生に役に立つ内容だったので
そのメールを許可をとったうえでブログにまとめたりもしました。

開倫塾 公立高校合格必勝パック 実践記

ただ教材を売って終わりではなく
少しでも受験生のためにといろいろなことをしてくれることに
さすがリアルに塾を展開しているところだと感心していました。

そして受験間際のこの時期に
下の写真のように手紙が送られてきました。

 
 
 

4枚の手紙は
実際に開倫塾の塾生に
「入試前に読むように」と渡している手紙を
教材購入者にも送ってくれたようです。

私のブログを読んでいただいている
受験生に少しでも役に立てばと思いここにご紹介させて頂きます。

■□■□■□■□■□ ■□■□■□■□■□ ■□■□■□■□■□

こんにちは。KAIRIN予備校の石田です。

さあ、いよいよ受験本番ですね。

あなたはここまで、本当によくがんばりました。

いままで、短い間でしたが、私たちの授業やアドバイスを一生懸命聞いてくれた
あなたが本番にのぞむ前に、どうしても伝えたいことが2つありますので、お話しておきます。

まず1つ目は、

本番で緊張して、失敗してしまったらどうしよう・・・。

もし、あなたがこのように心配しているとしたら、「大丈夫ですよ」と言いたいです。

実は、緊張するということは、とても大切なことなのです。

人間はなぜ、緊張するかというと、

「これからやることは、自分にとってとても大切なことなんだ」

と、脳が受け止めてくれて、体全体に

「さぁ、しっかり働くんだぞ」

と命令を出してくれるのです。胸がどきどきして、少し苦しくなるのは、あなたの体が脳に命令を受けて、これから大仕事をするために、準備をしているのです。大仕事をするための準備をしているのだから、それはとても良いことなのです。

たとえば、スポーツの世界では、オリンピックや世界選手権など、

大きな大会であればあるほど世界新記録やすごいプレーがたくさん出ます。

あなたもオリンピックを見たりして覚えがあるのではないでしょうか?

「どうしてかな。神様でもいるのかな」

いえ、神様ではありません。それは選手が、

「いよいよ本番だ」

「今までこのためにがんばってきたんだ」

と思うことで、体が今まででいちばんの準備をしてくれて、最高の力が出せるからなのです。

緊張すると力が出せないというのは反対です。確かに、

「はぁー。今日は緊張して失敗した」

という人がいますが、それは本当は正しくありません。

「緊張したので、『緊張してはいけない』と余計な意識が入って、それで失敗した」

というのが本当のところです。


なんでもそうです。「余計な意識が入る」というのがいけないのです。

「緊張する」ということ自体は、良いことなのです。


だから、あなたがもし自分は緊張するタイプだと思っているなら、
「よしよし、これでよい」
と思えばいいのです。



あと、こんなことも考えてみてください。

オリンピックで、陸上の100mや、スキージャンプなんかは

4年間がんばってきて、ほんの数秒で勝負が決まります。

ほんの一瞬で決まるのです。

見ているこちらのほうがせつないですよね。

それに比べれば高校入試の1教科は45分から50分ですから、かなり長いです。気持ちを落ち着ける時間は十分にあります。

だから、本番では問題文は2回読みましょう。

そうすれば、早とちりで簡単な問題を間違えないで済みます。

できる問題を見つけて、先に解いてしまいましょう。

そうすれば今までいつも勉強してきた感覚を取り戻すことができます。

こうして5分か10分もたつと「なーんだ、ふつうじゃん」ということがわかって

落ち着きをとりもどすでしょう。


ではつぎに、二つ目に言いたいことです。


それは「結果を心配するのではなく、ここまでがんばったことに満足してほしい」

ということです。


これをあなたに伝えたいです。病気や事故、凶悪事件、いじめなどで

命を落としてしまう子どもたちがたくさんいます。

その子たちはきっと、受験勉強や高校受験をやってみたかったに違いありません。


あなたは、家族の方がここまで大事に育て、支えてくれたおかげで、

一生に一度の高校受験を体験できるのです。


素直な気持ちでご家族の方に感謝して、この機会を存分に味わってください。


でも、私がほんとうに言いたいのは、あなたがこれから受験という、

こんな大事なときに道徳のお説教をしようということではありません。


私がいちばん望んでいるのは、もちろん、あなたの合格です。

でもなぜこんな話をしたかというと、

人間は満たされた気持ち、感謝の気持を持ったときにα(アルファ)波という脳波が出て、脳の感度が向上するのです。

その結果、入試もうまくいきます。

心配しなくても大丈夫です。

去年もおととしもその前も、あなたの先輩たちも、

みんな、みんな、高校入試を乗り越えて、元気な高校生になっています。

あなたが入試当日、試験会場で力を出し切ることを心から祈っています。

高校入試という1日を、存分に楽しんできてくれることを、

心から祈っています。

がんばってください。

石田晴康

■□■□■□■□■□ ■□■□■□■□■□ ■□■□■□■□■□

いかがだったでしょうか?

受験生のみんなに一つでも参考になることがあれば
幸いです。

特に
明日、千葉県公立後期選抜にのぞむ
私の娘を含めた受験生のみんな!

最後の試験です。

思いっきり楽しんで受験に臨んでください。

持っているすべての力が出し切れますように・・・。

ファイト!


スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

1. 無題

おはようございます。
とうとう、今日、ですね。
朝からゆずさんのブログ、涙してみてました。

我が子は無事進路が決まりましたが、やはり、お友達や、同じ気持ちで迎えているだろうたくさんの受験生のことを思うと、心がわしづかみにされる気がします。

どうか、いつもどおり。
自分の力を出せるよう・・・
心から願っております。

2. Re:無題

>のりママさん
おはようございます。
コメントありがとうございます。
やれることはやりました。
スッキリとした顔で
しっかりとした足取りで
受験会場の千葉東高校へ向かいました。
娘の成長を喜ぶとともに
ここまで頑張った娘を褒めてあげたいと思います。
自分の15歳の頃に比べれば
100倍しっかりと受験に立ち向かったと思います。
プロフィール

ゆず

Author:ゆず
娘と息子のことについて
色々と書いていきます。

最新記事
最新コメント
オススメ教材




月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。