スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

開倫塾 大きなお世話の勝手にメールサポートより

こんにちは
ゆずです。

千葉県の後期選抜の倍率発表がありましたね。

進学研究会より
http://www.school-data.com/exam_archives/pdf_data/2013/130222chiba_futsu.pdf

25日と26日に希望変更が
可能です。

土曜、日曜を挟むので
親を含めてどうするか悩んでいるご家庭も
あると思います。

うちは娘の意志で
どんな倍率であっても千葉東高校を受験すると決めました。

あなたは
どうですか?

まだまだ悩んでいるのであれば
参考になるかもしれないメールをご紹介します。

秋ごろ
このブログでも書きましたが
栃木県を中心に塾を経営されいる
開倫塾の「開倫塾 公立高校合格必勝パック」という
教材を購入しました。

その購入者宛に
大きなお世話の【勝手にサポートメール】
というメールが不定期に送られて来ています。

その内容がとても良かったので
開倫塾様に許可をとってメールの内容を
ブログにアップしています。

訳あって私が作った
開倫塾 公立高校合格必勝パック 実践記
というブログは今正式に開倫塾の
大きなお世話の【勝手にサポートメール】
のバックアップブログに指名されています。

(私が購入した10月以降の大きなお世話の【勝手にサポートメール】はすべてアップしてあるので興味が有る方は見てください。)

昨日届いた
大きなお世話の【勝手にサポートメール】が
もしかしたら後期選抜の高校選びの参考になるかもしれないと思ったので
このブログにもそのメールを載せておきます。

○●○●○●○●○● ○●○●○●○●○● ○●○●○●○●○●

大きなお世話の【勝手にサポートメール】


地域によっては、もう入試目前となると思いますので、

入試前の最後の「大きなお世話」になります。




栃木県ではいよいよ最終出願の時期となりました・・。

あなたの受験校も、もう決まっていることと思います。

1.目標とする高校が、模試の結果などで「合格圏」であり、

 予定通りに出願した方


2.最後の模試でも合格圏に入らなかったが、

 自分の可能性を信じて第一志望校にチャレンジする方


3.いろいろな事情で、やむなく志望校をワンランク下げて

 確実に合格できそうな高校を受験する方


人によっていろいろな選択があると思います。


はたして、あなたの選択はどれに当たるでしょうか?


そして、その選択は正しい選択なのでしょうか・・・・?


その答えが出るのは、まだ先のことになると思います。

先といっても、入試の日や、合格発表の日ではありません。

もっともっとずーーっと先、あなたが大人になって、

高校受験を懐かしく振り返る日だと思います。



私が指導しているKAIRIN予備校宇都宮校の個別指導の生徒は

ほとんどの生徒が、

2.最後の模試でも合格圏に入らなかったが、

 自分の可能性を信じて第一志望校にチャレンジする方


に当てはまります。


なかには、最後の模試結果で、合格ラインまで偏差値が5以上足りない子が

4人もいます。

でも、そのうち3人は第1志望高校を受験します。

そして私は、彼ら、彼女らが成功することを確信しております。



なぜなら、彼ら、彼女らは第一志望校に合格するためにやるべきことを

一切手を抜くことなく、本当に忠実に、ひたむきにやり続けているからです。

過去問の点数も、1ヶ月間で60点~80点上がりました。


栃木県の出願変更期間が迫っていたので、

先週1週間かけて、全ての中3生の保護者と面談しました。


生徒を交えず、親だけとの面談です。

(生徒本人の意志はすでに確認済みです。)


模試の結果と1ヶ月間の過去問の点数を確認し、倍率と照らし合わせて、

ひとり一人の合格の可能性を話し、最終決断をする面談です。

とくに、合格圏より偏差値5以上足りない4人に関しては、

相当時間をかけて話しました。


親御さんの中には、「経済的にどうしても私立は・・・」という方もいらっしゃいました。

わたしは、4人の親御さんに

「お子さんが手を抜いて、いい加減にやっているのであれば、

 親の権限で志望校を下げることもやむなしです。

 わたしはお母さんの決断を指示します。

 しかし、お子さんが、『本当に第一志望校に入りたい』、

 という強い気持ちを持って、必死に頑張っているのであれば、

 せめて最終決断はお子さんにゆだねてあげていただきたい。」

とお願いしました。

(実際、1月の時点で、どうしても真剣さが感じられない生徒がいたので、

保護者を呼んで志望校を下げさせています。)


結果は、1人が志望校変更で、3人がチャレンジということになりました。

すべて、生徒自身が決めたことです。

 
私は、いずれの選択にせよ、彼ら、彼女らの決断を指示します。


2.最後の模試でも合格圏に入らなかったが、

 自分の可能性を信じて第一志望校にチャレンジする方



いつの時代でも、成功する人間は常にチャレンジし続ける人です。

当然、難しいことにチャレンジするのですから、

失敗というリスクはつきものです。

しかし、何度失敗しても、常に自分の可能性を信じて前向きにとらえ、

その失敗をバネに成長していく人が成功できる人だと思います。

さらに、失敗するというリスクを恐れない勇気と決断が、

あなたの今後の人生をより豊かなものにすると思います。

自分はチャレンジすることを決断した!という事実を、

誇りに思って下さい。


3.いろいろな事情で、やむなく志望校をワンランク下げて

 確実に合格できそうな高校を受験する方



同時に、成功者にはもう一つのパターンがあると思います。

それは、『石橋をたたいて渡る』というタイプの人です。

何事にも慎重に、沈着冷静に、確実に対応する人は、

一見、地味に思えるかもしれませんが、

社会人になり、会社に入った時には、

安心して仕事が任せられる人に見えるはずです。

同僚や上司、部下に信頼され、

「この人なら安心だ」と思われるような人になると思います。

自分は、沈着冷静な判断をしたのだ、ということを誇りに思って下さい。



塾という仕事をしている以上、こんなことを言ったらおしまいなのですが、

もう、ここまでくると、

私は、目の前にいる生徒や、これを読んでいただいているあなたが

合格するかどうかということは、もう、どうでもよくなっています。

(もちろん、合格することを祈っているのはいうまでもありませんが・・・)


14才という年齢の生徒やあなたが、

高校入試という試練を目の前にして、

本当に一生懸命に頑張っている・・・・・・・・。

見たいテレビも我慢して、友だちとの時間も犠牲にして、

やりたいことをずっと我慢してさえも、

自分の目標を達成しようと必死で努力している。

しかも前向きに・・・・・。


じゅうぶん立派じゃないですか!

合格するかしないかは単なる結果、

あるいみ、運によって左右される場合もあるでしょう。

しかし、あなたが必死で頑張り続けたという事実は残ります。

私も、そしてあなたの家族もその姿を目に焼き付けています。


受験勉強というのは、

結果によって、生徒を振り分けるためのものではなく、

それに向かって努力することの大切さを学ばせるための制度だと思います。

この点においては、すでに私の生徒や、あなたは受験に成功しているのです。

あなたは、目標に向かって努力することの大切さを学んだはずです。

そして、

「前向きに努力している人間は、かならず周りの人に応援される」

ということも実感しているはずです。


だから、恐れるものは何もないのです。

適度の緊張感と自信を持って、試験会場に行って下さい。

そして、あなたのこれまでの努力をすべてぶつけてきて下さい。



あなたがこの受験勉強で学んだこと、やってきたことを、

受験が終わっても、ずっと忘れずにいてください。


あなたの選択、決断が正しかったかどうかは、

あなたの今後の長い人生によって決められることなのです。


いつか、将来あなたが今のあなた自身を振り返ったときに、

『あのときの決断はやはり間違っていなかった』

と思えるような人生を歩んでいきましょう。



あなたが、試験当日、最高のパフォーマンスを発揮できることを

心から祈りつつ、確信しております。




がんばってください。




KAIRIN
予備校 石田晴康

○●○●○●○●○● ○●○●○●○●○● ○●○●○●○●○●

いかがでしたか?

何かの参考になれば幸いです。

出来ればなるべく早めに決めて
あれこれ悩まず、残り5日間勉強に集中したほうが
いいかなと個人的には思います。

やはり
続けることは大切ですね!

44歳の私から見れば
娘はまだ15歳。

まだまだ人生はこれからです。

確かに頑張っているので
合格して欲しいと思っていますし
娘の喜ぶ顔も見てみたいと思います。

ただその一方で
たかが高校受験です。

失敗して悔しい思いをしても
自分自身でそれを克服すればいいだけの話です。

親が決めるのではなく
自分の道を自分で決めさせるのもひとつの方法でしょう。

各家庭で
悩みも色いろあると思いますが
最善の選択ができるといいですね。

泣いても笑っても
あと6日。

頑張りましょう!

うちの娘を含めて
頑張る君へのメッセージソング
      

【送料無料】コンティニュー [ SEAMO ]

スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

1. 頑張ることになりました

こんばんは。
うちの子も志望校変更せず頑張るようです。
うちの子の場合集中力が足りなくて
すごくすごく不安なのですが・・・・

1.9倍以上なので半分は落ちる計算です。
あと4日間頑張って欲しいです。
テストの傾向も去年までと同じだといいなぁ・・・

私にできることは美味しいご飯と健康を気遣うことだけですが、頑張りたいと思います。

http://www.youtube.com/watch?v=y-r0thcOgi8

グリーンのグリーンボーイなのですが
子供が是非頑張れる歌なのでのせてくれと
すごくうるさいので添付します。
良かったら聞いてみて下さい♪♪

2. ぴったりですね

>mosbuddyさん
コメント見ました みんな色々な思いで頑張っているんですよね 我が家の娘も朝9時から特訓に向かいました おすすめのGReeeenの歌をYouTubeで聞いておりました また色々言われるんだろうけど 頑張るからと宣言して車から降りて行きました その後ろ姿を見ながら頑張れ娘と心の中で叫び帰ってきました あと4日頑張れ~ぴったりな曲をありがとうございました

3. Re:頑張ることになりました

>mosbuddyさん
コメントありがとうございます。
そして、とっても元気が出る曲
紹介していただいてありがとうございます。
ブログにアップさせて頂きました。
頑張るすべての受験生への
応援ソングになるといいですよね。
お互いもう少しばかり
大変な日々が続きますが
きっと子どもたちもこの経験で成長すると思います。
最後まで見守ってあげましょうね!
プロフィール

ゆず

Author:ゆず
娘と息子のことについて
色々と書いていきます。

最新記事
最新コメント
オススメ教材




月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。