スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私立入試 本番確認5ヶ条 

おはようございます。
ゆずです。

今日から千葉県では
市川高校・専大松戸・日大習志野 etc・・・。
多くの学校で入試が始まりました。

明日は
いよいようちの娘も受験当日を迎えます。

河原塾 会員制KJ-CLUB VIP会員メールにて
河原塾の生徒に宛てた塾超のメールが送られてきます。

1月16日 のメールです。

以下 河原利彦氏のメール原文です。
(私は河原塾 塾超 河原利彦氏よりメールのブログ掲載を許可されています。)
▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲ ▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲
おはよう!
超です。

今週からいよいよ私立入試シリーズです。


「本番前に確認5ヶ条」

●まずは、リラックスすること。
>教えてあるやりかたで、開始前、深呼吸を3回する。

これがすごく効果的!

●余計なことは考えない。(私立は出来なくて当たり前。)
>出来る出来ないはもういい。とにかく、その時一瞬の、
 自分の中での最高の状態を作り出すようにする。
 難しければ、他の人も同じ。


●前から順番にやる必要はない。
>開始後、すぐに問題全体を見て、
 まずいちばん簡単そうなものから開始。
 前から順にやると、私立の場合ほぼ、時間が足りなくなる。


●知っている限りのミス激減法を使う。
>線、◯、?は、確実に。言い訳リスト、Xnシートに目を通す。


●休み時間は、答え合わせをしない。LFで次に進む。
>周りには答え合わせを夢中でしているバカが多いので注意。無視!!
「忘れ物リスト」が、威力を発揮する。高速で全体を見渡せるのだ。
休憩中に全部出来るかもしれない。



どっちにしても、キミたちは、何があってもうまくいく。
そういう練習をしてきたからだ。

いつも教室で練習している通りやればいいのだ。
力を抜け。

超は、ここからパワーを送っています。


さあ、受験を楽しめ!

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲ ▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

以上いかがだったでしょうか?

河原塾の塾生あてのメールなので
意味不明な記述もありますが(言い訳リスト・Xnシート)
ここは無視しても構わないと思います。

トリロジーという河原塾 独自の勉強ツールに
言い訳リスト・Xnシートというものがあります。

私はトリロジーを購入しているので
試験当日に娘にもたせます。

ただこのトリロジー100個限定販売で
今日聞いたらあと在庫が3個らしいです。

来年は販売するかどうかわからないと言っていました。
河原さんは一般向けに販売するといろいろとトラブルがあるので
今後は河原塾の塾生及び関連塾 
あとはKJ-CLUBのメンバーぐらいの販売になるかもしれませんね。

それはさておき

「本番前に確認5ヶ条」

をそれぞれ見てみましょう。

●まずは、リラックスすること。
>教えてあるやりかたで、開始前、深呼吸を3回する。
 これがすごく効果的!

残念ながら私もこの方法は知りません。
機会があったら聞いてみたいです。

なかなか試験本番で緊張状態の中
リラックスはできませんが、何か事前に自分でやることを
決めておくのも良いかもしれませんね。

これはあるメルマガで読んだ記事なのですが

緊張をほぐすためのテクニックとして
【体に思い切り力を入れて、そのあと力を抜く】
という方法があるそうです。

やり方は、試験などで緊張したら
「目を思い切りつぶる(8秒)→ぱっと力を抜いて目を開く(3秒)」
というように、身体を緊張状態から弛緩状態へと変化させます。

目だけではなく、肩などでも同じ効果が得られるそうです。
事前にやってみて少しでも効果がありそうでしたら試してみてください。

●余計なことは考えない。(私立は出来なくて当たり前。)
>出来る出来ないはもういい。とにかく、その時一瞬の、
 自分の中での最高の状態を作り出すようにする。
 難しければ、他の人も同じ。

これは読んで字の如くですね。
うちの娘で言えば昭和秀英の合格最低ラインは
6割以下。4割以上はできなくて当たり前と思えば
多少本番でも落ち着きが取り戻せるんではないでしょうか?

●前から順番にやる必要はない。
>開始後、すぐに問題全体を見て、
 まずいちばん簡単そうなものから開始。
 前から順にやると、私立の場合ほぼ、時間が足りなくなる。

これもすごく重要ですよね。
志望校の過去問対策をしていれば難しい問題が
どの場所で出てくるかはだいたいわかると思うので
取れる問題を確実に取る戦略はとても重要だと思います。

●知っている限りのミス激減法を使う。
>線、◯、?は、確実に。言い訳リスト、Xnシートに目を通す。

言い訳リスト、Xnシートに目を通す。
はトリロジーを持ってないと使えませんが
今までの勉強してきた中で自分の間違い
特にケアレスミスの間違いを分析して
そのミスを起こさない方法を可能な限り事前に考え
問題文に線を引いたり、まるで囲ったりして減らしていきましょう。

このへんは普段の勉強や模試などを使って
ベストな方法を自分で見つけておければベストなんでしょうけど
でも直前でも意識するかしないかで随分と変わると思います。

●休み時間は、答え合わせをしない。LFで次に進む。
>周りには答え合わせを夢中でしているバカが多いので注意。無視!!
「忘れ物リスト」が、威力を発揮する。高速で全体を見渡せるのだ。
休憩中に全部出来るかもしれない。

この辺も読んで字のごとく。

わざと大声で「出来た~」とか「楽勝~」みたいな声を上げている奴がいれば
そいつらはきっと落ちてます。
自分に自信がないからそういう行動をとるんだと思います。
負け犬の遠吠えですね。

また終わった教科をその時点で
答え合わせしたって何の意味もありません。
もし正解したと思った問題が間違ったと気づいたら
精神状態を普通に保てますか?
それでなくても緊張する本番の最中に・・・。

最後の教科が終わるまで
終わった試験のことなんかはスパッと忘れて
目の前のことに集中しましょう。

受験本番は合否はかなりの部分こういうところで
決まるのかもしれません。

上記のことは全部、自分に向かって書いています。
娘にうまく伝えられるといいんですけどね・・・・。

ではでは!

トリロジー
あと残り3個 その後の販売予定は未定。

実際に購入している私も使っている教材です。
できれば現中1、現中2生が使いこなすと
今の学力に関係なくワンランク、ツーランク上の高校も
充分狙えると思います。

河原塾 塾超 河原利彦さんが自ら
トリロジーについて説明している動画ここちらの記事に
あります。「必見!トリロジーの実績」


スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

1. はじめまして

いつもブログを見させていただいております。
ゆずさんちと同様、我が家も中3・中1の子どもがおります。

ゆずさんのブログがきっかけで、KJ-CLUBに入塾しました。いつも貴重な情報をありがとうございます。

深呼吸の事ですが、数年前フィギアスケートの浅田真央選手が緊張をほぐすために試合で緊張するときに深呼吸を3回して呼吸を整えている、とTVで見たことがあります。
確かに緊張すると、心なしか呼吸が浅くなるような気がしますね。

我が家も千葉公立受験ですが、子どもたちが実力が発揮できるような環境作りをしていけると良いですね(*^_^*)

2. Re:はじめまして

>がじゅまりんさん
そうですか。
同じ年齢の子供がいるんですね。
頑張りましょう。
またいつでもコメントください。
情報交換できるといいですね。
今後とも宜しくお願いいたします。
プロフィール

ゆず

Author:ゆず
娘と息子のことについて
色々と書いていきます。

最新記事
最新コメント
オススメ教材




月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。