スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11月のVもぎ(県立そっくりもぎ)結果が帰ってきました。

こんばんは
ゆずです。

久しぶりのブログ更新です。
私事ですがちょっと体調をくずしてしまって
ブログの更新がままなりませんでした。

今も体調が良くないのですが
Vもぎの結果が帰ってきたので
ご報告いたします。

細かい数字は
成績一覧にアップしてあります。

 


結果的には
5教科の偏差値は変わらず
公立第1志望校 千葉東高校の合格判定はC判定でした。

Vもぎ自体の合格判定はひとつの目安ですが
市進のクラス担当の話だとC判定は決して悪くないそうです。

しかし、模試の結果はあくまでも参考です。
結局は本番当日、何点取れるかが勝負です。

千葉東高校に関しては
さくら進学クリニックの
「進学コラム」の中にいろいろ書いてあるので該当箇所を
リンクしておきます。
「公立入試の得点開示結果報告」
「県船橋、東葛飾、千葉東の内申点のめやす」
「公立前期選抜の選抜・評価方法」

また千葉県公立高校の科目別入試問題の特徴の記事も
大変参考になります。
公立入試問題の科目別特徴を知る その1
公立入試問題の科目別特徴を知る その2

現時点で勝負の分かれ目は
理科・社会の2教科と思っています。

この2教科に関しては入試本番までに
しっかりと対策を取ればある程度の点数を取れると思っています。

その対策として
公立高校合格必勝パックという教材を購入し
理科と社会をやってみました。

今回のVもぎでは
社会はまだ結果につながりませんでしたが
理科に関しては
Vもぎだけの結果を見ると効果があった気がします。

Vもぎ(県立そっくりもぎ)
理科 成績
09月:理科 :073点(平均点:054)偏差値:60
10月:理科 :068点(平均点:052)偏差値:58
公立高校合格必勝パックの勉強開始
11月:理科 :092点(平均点:056)偏差値:68

本当に薄い一問一答式の問題集ですが
それでもやらせてみたら半分もできませんでした。

それが一周回しただけで
結果が出たのは驚きでした。

案外、点数が伸びない原因は基礎基本の部分の
漏れが原因かもしれません。

やはり結果が出ると
娘もテンションが上がります。

これで社会も結果が出ると更に受験本番まで
いいテンションでやっていけると思います。





スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

プロフィール

ゆず

Author:ゆず
娘と息子のことについて
色々と書いていきます。

最新記事
最新コメント
オススメ教材




月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。