スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Vもぎ(県立そっくりもぎ) 終了。

こんばんは
ゆずです。

今日は娘はVもぎがありました。
場所は前回と同じく自宅から一番近い
千葉明徳高校。

今回は
友達と一緒に試験会場に行って
試験が終わってからそのまま友達と
ケンタに行ってご飯を食べて帰ってきたようです。

10月の娘のテストスケジュール

・10月03日 中学校 実力テスト(2) 終了
・10月14日 進研 Vもぎ(県立そっくりもぎ) ⇒終了
・10月21日 市進 第6回定例試験(公立判定)
10月29日 中学校 実力テスト(3)

さて9月の
Vもぎでは外部模試が初めてという事もあり
戸惑った部分もあったんですが、今回はVもぎも
二度目の挑戦で試験自体にはだいぶ慣れたようです。

前回は自己採点では400点超だったのですが
結果は365点。

見直してみるとボロボロといろんな間違えが
ありました。

今回は試験を受ける前に
試験後に問題の解き直しと自己採点を付けるから
しっかりと問題に解答を書いて来いと言っておきました。

なので前回ほど自己採点と結果の乖離はないと思いますが
どうでしょうかね?

自己採点の結果は
国語:80点+α (問六(6) 12点配分の作文問題は点数に入れていない)
数学:74点+α (問5(1)(c) 6点配分の証明問題 証明問題には
          3点の部分点があるため点数には入れていない)
英語:86点+α (問6の8点配分の条件付自由英作文は点数に入れていない)
社会:73点
理科:72点

国・数・英の26点分の採点を加算していない部分で
どのくらい取れるかわかりませんが大体400点前後でしょうかね。

ここ何回かのテストではっきりしていることですが
理科・社会が不得意であることがわかっています。

娘とも話し合って
理科・社会については今後どういうやり方で
勉強していくかは決めたのでひたすらそのやり方で
受験までやっていくつもりです。

理科・社会の成績が上がってくれば
娘本人も公立前期は千葉東狙ってみようかなと言ってきました。

受かる受からないかは別として
前向きな発言に少々驚いています。

でも、高い目標に向かって
頑張ろうとしている姿は親としては嬉しいですね。

来週は
市進 第6回定例試験(公立判定)もあるので
たった1週間ですが理科・社会の対策はしていこうと思っています。


 
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

プロフィール

ゆず

Author:ゆず
娘と息子のことについて
色々と書いていきます。

最新記事
最新コメント
オススメ教材




月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。