スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

総進Sもぎ or 進研Vもぎ

 中学校から

業者が行う高校受験の模擬試験のパンフレットが

配られているみたいで、昨日娘から手渡されました。

 

私が住む千葉県では
総進図書の「総進Sもぎ」と進学研究会の「進研Vもぎ」が
業者テストでは有名みたいです。

私はどちらの模擬試験がいいとかよくわかりません。

パンフレットを見ると

総進図書の「総進Sもぎ」の特徴

・千葉県公立高等学校の前期・後期選抜にあわせた志望校判定!
・千葉県最大級の受験者数による正確な志望校判断!
・出題形式は、毎月千葉県公立高等学校入試問題そっくり!

と書いてありました。

一方

進学研究会の「進研Vもぎ」は

・千葉県最大の参加者数、だから正確な判定力!

とパンフレットの表には書いてあります。

わかる範囲で
数字的に調べてみました。

2012年春の千葉県公立中学卒業者は前年より3.1%多い
51,779人。

公立高校前期選抜(普通科)では32,365人が受験しています。
前期選抜合格者が16,747人。 不合格者が15,618人。

公立高校後期選抜(普通科)では15,483人が受験しています。
後期選抜合格者が11,503人。 不合格者が3,980人。

以上の数字が千葉県の公立高校(普通科)の受験規模です。

「総進Sもぎ」の受験数はネットで調べてみたんですが
見つけられませんでした。

一方、「進研Vもぎ」は17,000人ぐらいが参加しているようなことを
個別塾のブログの記事で見かけました。

市進学院の定例試験が4,000人(千葉・東京・神奈川・茨城の市進塾生対象)ほどなので
17,000人規模の模擬試験だと千葉県においては最大の模擬試験になるんでしょう。

一応、夏休みすぎるまでは市進の定例試験で
成績の推移を見て、秋以降に業者の模擬試験を受けさせようと考えています。

「総進Sもぎ」や「進研Vもぎ」について
詳しい方がコメントくださると嬉しいんですけど・・・。

では!
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

1. 進研はやめて

はっきり言って進研は最悪!
口では110校位っていってるけど中学校で採用しているのは銚子市と市原市の一部だけ!
問題も最悪だし偏差値もかなりいい加減!
千葉黎明の偏差値なんて10位違ってた。
完全に総進の後追い。
しかもvもぎの参加人数もかなりふかしてる。
一つの会場で10名未満なんてザラですよ。
総進の三分の一位です。
絶対にvもぎはやめましょう。
あと、進研の上本っていう人は総進の悪口いっぱい言ってますよ。
調べてみて!
プロフィール

ゆず

Author:ゆず
娘と息子のことについて
色々と書いていきます。

最新記事
最新コメント
オススメ教材




月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。