スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

後期期末テストまで一週間を切りました。

久しぶりの更新になります。

後期期末テストまであと6日。

なかなか思うようには進みませんが

娘なりにがんばって勉強はしていますね。

千葉県は公立の前期選抜試験が終わりました。

他府県ではまだこれから公立高校の受験がある地域も

あると思います。

最後の最後まで諦めずに志望校合格に向けてがんばってください。

そこで、懇意にさせていただいてる河原塾 塾長の河原利彦さんの

号外メールで最後の最後に役に立つメールがきましたので

ご紹介させていただきます。

(河原利彦さんよりメールのブログへの記載に関して許可を頂いております。)

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲ ▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲ ▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

塾長です。

お久しぶりです。これは、号外の臨時メールです。


名古屋、兵庫への友好塾への応援授業や、2年ぶりの河原塾の見学ツアー、

セミナー、そして、自塾での受験指導などが重なり、メルマガを書く時間が

なかなか取れませんでした。

ほんとうにお待たせしました。

 

受験生のみなさん、もう受験が終わってしまった子もいるかも

しれませんが、まだの方は、ぜひ一度、先程、塾生へ配信したものを

いちど読んでおいて下さい。


---ここから---


人間は、「間違う動物」だということ。

あなたも、テストで、いやという程、経験しているでしょう。
何度やっても、どんなに注意しても間違えてしまう。

どうしていつも、ミスってばかりしていて、点数を20、30点も

失っているのだろう?


それは、

・思い込みが激しいから
・工夫しないから
・言われた事をきちんと実行していないから

この3つのどれかです。

テストの間違えをよく見てほしい。
それらのほとんどが、すごくアホらしいものばかり、例えば、

1・足し算引き算をミスる
2・掛け算、割り算をミスる
3・問題を読み間違える
4・問題を読んでいない
5・思い込みが激しい
6・解答を写し間違える

ざっと言ってもこんなことばかり。

このメールだって、ざっと目を通しているだけで、

きちんと読んでいるのは半分以下だろう。人は学べないバカが多い。


では、どうすればいいと思う?

よく言うけど、

「もっと落ち着いて・・」

テスト中に落ち着いて?

ムリムリ。そんなことで落ち着けたら全員合格出来るのだ。

テスト中は、夢中だ。落ち着けるはずがない。


じゃ、どうしたらいい?


それは、工夫することだ。

人間は、工夫することによって、間違いをほとんど防ぐ事が出来るのです。


駅員さんが、ホームで電車が来るときなど、指をさして、

”右、左”とやるのを、あなたは見たことがあるだろうか?

 

どうして、目で見ればわかることをわざわざ、手を使ってやるんだろうか?

なんと、それをやることによって、事故が大幅に防げるというのだ。

”たった”それだけでだ。


ただ、たったそれだけの「たった」をするかどうかだ?


実は、人の目というのは、物事を見ているようで、あまり見ていないのだ。

例えば、問題を読んでいる時に、ざっと問題を読んで、勝手に、


「あ、これか!」と勝手な「思い込み」


しているのだ。


なので、

「間違っているものを書け」を「正解を書け」と勝手に思いこむ。


「記号で書け」を「文章」で書いてしまう。


そんなバカなことをして、これまで勉強してきたことを”台なし”に

したいか?


「したくない」といいながら、実行しないのが問題なのだ。

解決策は、簡単だ。


あなたも”駅員さん”になればいいだけだ。


問題を読む時に、右、左と手をあげて指すのだ。


・・2につづく・・・

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲ ▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲ ▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

プロフィール

ゆず

Author:ゆず
娘と息子のことについて
色々と書いていきます。

最新記事
最新コメント
オススメ教材




月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。