スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

古文苦手な理由はただ1つ。「やってないから」

こんにちは
ゆずです。

私が住んでいるところでも
雨が昨日からかなり降っています。

テレビのニュースなどでも
かなり被害が出ている様子が映し出されていますね。

はやく天気が回復してくれるといいんですけど・・・。

さて、文転した娘は古文の勉強をやり始めたことは
お伝えしていると思います。

確かに文転を決意してから古典(古文・漢文)の勉強時間は
かなり増えました。

ある方のツイッターのつぶやきに

「英語が苦手な人の原因はさまざまだけど、古文苦手な理由はただ1つ。「やってないから」。
単語も文法も学校でやる。定期試験の勉強もする。だがそれでおしまい。英語数学と違い「古文専門塾」はあまりないので、学校以外で勉強する機会もない。古文は2週間頑張れば驚くほど伸びる科目。」

と書かれていました。

まさしくそのとうり。

どうせセンター試験ぐらいしか使わないからと
ほぼ、学校の授業以外勉強してこなかったであろう古文。

漢文も然り。

その学校の授業もしっかり取り組んでいたとは
言いがたく定期考査前にちょろっとやってたぐらいでしょう。

今日改めて
娘の高1・高2の進研模試の古文と漢文の得点6回分を
見てみましたがまぁひどい点数でした。

そりゃ、古文が苦手というより
ただやってないだけ。

「苦手」と口にするのもおこがましい。

そんな状態からのスタートです。

それでも切羽詰まった状態なのは
娘自身も感じていて用言・助動詞の活用表などは
3日ぐらいで暗記できましたし、受験サプリの文法講座も
自分から意欲的に受講しています。

娘の現状を見て
古文・漢文はある程度しっかりと早めに取り組んでおくのは
得策かなと思っています。

同じ轍は踏まないように息子にはしっかりと
やらせようかと・・・。

まぁそうはいってもそんなに肩肘張らずとも
古文単語や助動詞の活用の暗記、漢文であれば句形の暗記
などいずれ覚えなければいけないものを先ずは暗記することでしょうか?

ということで息子には昨日から
こちらの本についているCDを聞かせながら一緒に声を出させて
助動詞の活用表の丸暗記をスタートさせました。




この本についているCDには著者の吉野さんが自ら
「る・らる・す・さす・しむ・ず・じ・む・むず・まし・まほし ・・・・・」
のようにひたすら助動詞の接続・活用・意味をひたすら何度も
何度も読んでします。

この助動詞の暗記はとにかく腹筋運動のように
音声に合わせて何度も何度もCDの音声に合わせて音読しながら
体に染み込ませるようにやらせてみます。

覚える順番は活用→接続→意味の順。
CDの長さは全部で13分。

9月中には完成させたいですね。

それと並行して
古文単語の暗記も少しずつ始めるつもりです。





我が家にはマドンナ古文単語があるので
マドンナ古文単語をやらせるつもりです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

プロフィール

ゆず

Author:ゆず
娘と息子のことについて
色々と書いていきます。

最新記事
最新コメント
オススメ教材




月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。