スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

代ゼミサテライン予備校 数学Ⅰ・Aの講座を比較して・・。

おはようございます。
ゆずです。

今日も暑いですね~。

息子は今日から始まる高校での
夏季セミナーに行きました。

娘もみすず学苑の夏期講習の
第2期7/21~7/25に参加中です。

第2期の夏期講習は数学ⅡBと英文解釈の2つの講座を取っています。
夏期講習自体は夕方からですが朝からみすずの自習室に行って勉強しています。

さて、息子は
夏休み前から東進衛星予備校と代ゼミサテライン予備校の
無料講習を受けていてそれぞれの予備校の授業を実際に体験中です。

すでに東進では
「高等学校対応 数学Ⅰ -基礎- 2次関数 大吉巧馬」 90分×5コマ
こちらの講座を受講しました。

代ゼミサテでは
「高1標準数学Ⅰ・A 阿由葉勝」90分×4コマ
こちらの講座を受講しました。

この二つの講座を受けての息子の印象では
代ゼミの「高1標準数学Ⅰ・A 阿由葉勝」こちらの講座のほうが
わかりやすいとのことでした。

そして同じ代ゼミサテライン予備校の無料講座で
「高1基礎数学Ⅰ・A 山本俊郎」90分×4コマ こちらも申し込みをしていて
一昨日、昨日で4コマ受講してきました。

今度は同じ代ゼミの「数学Ⅰ・A」の講座の比較になるのですが
4コマ受けてみた感想は「高1基礎数学Ⅰ・A 山本俊郎」こちらの講座が
一番分かりやすかったとのことでした。

息子の現時点での数学の力が影響しているのだとは思いますが
実際に体験してみての結果として山本俊郎さんの講座が一番、
しっくり来るとのことでしたのでもしかしたら夏休み中に
山本俊郎さんの代ゼミサテラインの学期講座の1学期(90分×12コマ)分を
正式に受講するかもしれません。



息子にとって一番わかり易いと思える授業でインプットして
習った単元を教科書の問題や問題集等でアウトプットする勉強を
この夏休みの間にしっかりとやることで苦手の数学を少しでも得意教科に
なってくれるといいなと思っています。

とにかく無料体験という機会で実際に体験してみて
自分にとって向いている講座、講師を見つけることは
決して無駄なことではなかったと思っています。

東進、代ゼミそれぞれのシステムや
映像授業を受けるブースや自習室、教室の雰囲気もある程度わかったと思うので
それを参考にして今後利用するのこどうかも含めて検討していくつもりです。

一応、今日から東進で同じく無料体験の
「高等学校対応 数学(特別編) 2次関数 沖田一希」90分×5コマ
こちらの講座も受講できることになっているので体験してみる予定です。

では、暑い日が続きますが
体調には気をつけて頑張りましょう!

こまめに水分は取りましょうね!あと塩分も!(熱中症対策)





超楽々暗記世界史online版








スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

プロフィール

ゆず

Author:ゆず
娘と息子のことについて
色々と書いていきます。

最新記事
最新コメント
オススメ教材




月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。