スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

息子は明日、学校で進研模試があります。

ゆずです。

先ほど東進で「高等学校対応 数学Ⅰ -基礎- 2次関数 大吉巧馬」
90分×5コマ こちらの講座の1コマ目を受けて帰ってきました。

たった1回しか受けていませんが
息子の第一印象は

代ゼミ・阿由葉勝 > 東進・大吉巧馬

らしいです。

まぁ、たった1回なので金曜日までしっかりと授業を受けた上で
息子の感想を再度聞いてみたいと思います。

さて、明日は息子は高校で
第1回 高1進研模試を受けることになっています。

正直、高校の定期テストはイマイチな結果でした。
ただ、あまり高校のテストの結果は正直私は気にしていません。

特待剥奪されない程度にできていればそれでいいと
思っています。

定期テストのクラス順位もあまり気にしていません。

ただ息子の現在の立ち位置を判断する上で
この進研模試の結果はしっかりと受け止める必要があると思います。

2年前、娘の第1回 高1進研模試の結果は
3教科で365人中272位 
特に英語が悪くて365人中326位でした。

この結果を見た時
さすがにちょっとやばいかもなんて思ったこともつい最近の
ことのように思い出されます。

息子がどんな結果でも構いません。

まずは現時点での学力の判断。そして
どの科目、どの分野ができているのかまたは出来ていないのか
ということをしっかりと分析したいと思います。

ただ結果が出るのは夏休み以降の9月になると思うので
その結果を待っていると貴重な夏休みの勉強時間に反映できなくなるので
自己採点をしてまずは正確さには欠けるかもしれませんが
大雑把な分析になると思いますがそれに基づいて
夏休みの学習に活かせればいいかなと思っています。


超楽々暗記世界史online版








スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

プロフィール

ゆず

Author:ゆず
娘と息子のことについて
色々と書いていきます。

最新記事
最新コメント
オススメ教材




月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。