スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「習」という字を漢和辞典で引いてみると・・・。

ゆずです。

論語に「学而時習之=学びて時に之を習う」
という有名なフレーズがあります。

漢和辞典引くと分かるのですが「習」という字の意味は
「何度も繰り返し習熟させる」というものです。

学んでも習わなければ、頭から
絶対に抜けます。これホント。

という内容が書かれていたメルマガを読みました。

早速、私も手持ちの電子辞書で

「習」

を調べてみました。

私の電子辞書の中に入っている漢和辞典では

習 ならう(ならふ)。
いくえにも重ねる。広く、何度も重ねて身につける。

と書かれていました。

学習とは「学んで習う」

学校の授業にせよ
ここ最近、ブログに書いている東進や代ゼミサテラインでの
授業にせよその時間は学んでいる時間になります。

ついつい
その時間が学習時間と勘違いしてしまいがちですが
そこには習う時間が含まれていません。

この夏休みは特に

「習」

ここに意識と時間を費やさなければいけないと
感じました。

夏のテーマは「習」にしたいと思います。

特に英語と数学。

いくえにも重ねる。広く、何度も重ねて身につける。

ガンバロー!


超楽々暗記世界史online版






スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

プロフィール

ゆず

Author:ゆず
娘と息子のことについて
色々と書いていきます。

最新記事
最新コメント
オススメ教材




月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。