スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

代ゼミサテライン予備校 数学

おはようございます。
ゆずです。

本日、娘が通う高校(千葉東高校)の文化祭
「東雲祭」が行われます。

本日の一般公開は
11:30~15:30(受付終了15:00)
となっていますのでご興味のある方は是非足を運んでください。

さて代ゼミサテライン予備校に昨日説明を受けに行ってきて
まずは「高1ハイレベル英語 富田一彦」の授業を体験してきました。

7gatu 3

そして明日は数学の

「高1基礎数学Ⅰ・A 山本俊郎」
「高1標準数学Ⅰ・A 阿由葉勝」

こちらの講座の90分 1回目をそれぞれ体験することになっています。

今回、東進にしろ代ゼミサテラインにしろ体験授業を受けようと思ったきっかけは
息子の苦手科目数学のを何とかしようということでした。

上位の国公立大学を狙うためには数学がある程度できなければ
勝負になりません。

やるだけのことはやってみてそれでも数学ができないとなれば
どこかで数学に見切りをつけるべきだとも考えています。

その際は私立・文系へ大学受験の勉強をシフトしていくことに
なると思います。

仮に早慶などを目指すのであれば高2の夏までが数学の見極めの
リミットになるのではないかと感じています。

そうするとあと1年しかないわけで
あまり悠長にしているわけにはいかないと思い今回体験授業をやらせています。

当然、予備校などではなく自学自習で基礎力をつけるべきだと
いうことも十分承知していますが仮に息子にとってわかりやすい授業をしてくれる
講師に出会えたとすればそれはそれで今後の勉強に十分に役に立つと考えています。

現時点では国公立大学を目指していますので
数学が原因で国公立大学を諦めざるを得なかった時にあの時こうしておけば
という後悔だけはしないようにと思い今回の東進、代ゼミサテの体験授業を
やらせています。

明日、「高1基礎数学Ⅰ・A 山本俊郎」、「高1標準数学Ⅰ・A 阿由葉勝」
それぞれの講義を受けてみて息子がどのように感じるかによって
仮に代ゼミサテライン予備校を利用する場合には講座を選ぶ際の判断基準になるかと思います。

代ゼミ<2015学期講座紹介番組>数学 山本俊郎講師



代ゼミ<2015学期講座紹介番組>数学 阿由葉勝講師









スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

プロフィール

ゆず

Author:ゆず
娘と息子のことについて
色々と書いていきます。

最新記事
最新コメント
オススメ教材




月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。