スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東進 夏期特別招待講習 その2

こんにちは
ゆずです。

娘は朝からみすずの自習室に行っています。
21:00頃までやってくると言っていました。

最近は東雲祭の準備で
なかなか勉強する時間が取れないので
溜まっている復習とか来週の予習などをやっているんだと思います。

息子は本日は高校で土曜ゼミがあるので
学校に行っています。

さて昨日、東進の夏期特別招待講習のお話をしました。

tousinnkaki.jpg

こちらの招待状を郵送してもらったのですが
7月12日までに申し込むと4講座、無料で講習を受けることが出来ます。

各講座 90分×5回 + 講座修了テスト1回 となっています。

高1の夏期特別招待講習は全部で34講座あります。
英語:11講座
数学:14講座
国語:3講座
理科:3講座
地歴:3講座

高2の講座も受けることも可能なようです。

詳しい講座内容は東進のHPで見ることが出来ます。

その他にも高1コースと言って
34講座の中から厳選した特別コースも有るようです。

・高1東大・京大合格必勝コース
・高1国公立理系合格必勝コース
・高1夏の数学1・A集中マスターコース
・高1高校生レベルマーク模試コース
・高1未来発見コース

などなど
他にもあるようです。

息子がもしこの東進の夏期特別招待講習を利用するならば
数学:14講座の中から4講座をピックアップするか
高1夏の数学1・A集中マスターコースをやると思います。

高1の段階ではやはり勉強の中心は
英語・数学だと思います。

英語は得意科目ということもあり
受験サプリや問題集などでやっていけばいいかなと思っています。

ただ、英語に関して高2講座にラインナップされている
代ゼミから今年、東進に移籍した西きょうじさんの
「飛翔のための基礎訓練 英文法・読解の学習法」という講座が
少し気になる講座ではあります。

まぁ、英語の講座はきっと取らないと思いますけど・・・。

数学は中学時代から苦手なので
どうしても高校では時間をかけて取り組みたい科目と思っていて
常に数学をどのようにやっていくか考えています。

息子の話では高校の数学の先生があまり
授業がうまい感じではないとのことです。

高校は先生を選べないのであまり相性が良くない場合
ちょっと考えてしまいます。

なので出来るだけこの先生の授業はわかりやすいとか
自分に合いそうだという出会いがあればその先生の講座を中心に
勉強していくというのもありなのではないかと思っています。

そういう意味でも今回東進の夏期特別招待講習を利用して
息子が自分にあっていると感じる先生を探すのもいいのではないかと
思いひとまず招待状の申し込みをした次第です。

実際に無料体験後、東進で今後もやる場合
家からも近いので場所的には凄くいいところにあります。

じゃ、特別招待講習をうけて気に入った先生が
見つかったらやればいいじゃんと思った方もいらしゃるでしょうが
実は私は同じ映像授業でも個人的には代ゼミサテラインの方が
講師的には好きなんです。(これは息子ではなく私の個人的な思い)

それに上手く使えば東進より費用は安く済む気がします。

ただ、代ゼミサテラインの最寄りの校舎は
電車を使っていかなければならないので2学期以降
利用するとなるとなんせスクールバス族ですから一旦
バスで帰ってきてからさらに電車に乗って代ゼミサテラインの
校舎に通う事になります。

東進ならばスクールバスで帰ってきて
2、3分歩けば教室につくので代ゼミサテラインとの差は
かなりありますね。

そのあたりのことも考えながら
どうするかもう少し考えてみようと思います。




スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

プロフィール

ゆず

Author:ゆず
娘と息子のことについて
色々と書いていきます。

最新記事
最新コメント
オススメ教材




月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。