スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

河合塾 第1回全統マーク模試 自己採点

こんにちは
ゆずです。

息子:第1期定期考査まであと8日。
娘:センター試験まであと247日。

先日、学校で受けた
河合塾 第1回全統マーク模試 の自己採点を
娘がやったみたいです。

中学の頃と違って
具体的な点数はこのブログには書きません。

この辺をオープンにしないとあまり
意味ないのかも知れませんが結構このブログのことは
知る人は知っていまして・・・。

一応、大学受験生なので余計なことで娘に負担を
掛けたくないのでご容赦ください。

無事、大学へ合格することになれば
模試の成績などもアップして何かの参考にしていただければと
考えていますのでよろしくお願い致します。

さて、模試の自己採点の結果ですが
英語と国語はかなり手応えを感じているようです。
ただセンター試験で受験する予定の
倫政や生物などはまだ正直ほとんど勉強できていない状態なので
点数はほとんどとれていません。

現時点の志望大学である
某国立大学での2次試験の科目である化学については
高3からみすず学苑でも授業を受けていてみすずでやった範囲は
ある程度解けたけど、まだやってないところは全然出来なかった
そうです。

あと数学は微妙です。
本人曰く演習不足だとのことです。

模試の結果を受けて
何を勉強しなければいけないとか随分と意識ているような
事を言っているのでだいぶ大学受験生としての自覚が出てきたかな
という感じはします。

特に今回は国語の現代文の論説文で
漢字のミス以外は全問正解で受験サプリで勉強した
読み方でかなり読めたと言っていました。

小説の問題はそこまで良くなかったようですが・・・。

受験サプリの現代文は
去年の11月頃から「高1高2 現代文」 全14講を受講しました。

その後
「高3 スタンダード現代文」 全24講をやる予定だったのですが
その後、みすず学苑での受講科目を増やしたことや部活などもあり
手をつけられませんでした。

ただ今回の河合塾でのマーク模試で
論説文に関して受験サプリで勉強した方法でかなり手応えを
感じたようなのでまたしっかりと曜日を決めて
「高3 スタンダード現代文」 をやらせようと思っています。

現代文に関しては
娘自身が受験サプリの小柴大輔 講師の方法に手応えを感じたようなので

「高3 スタンダード現代文」 全24講
     ↓
「センター現代文対策講座」 全10講



こちらの動画講義を夏休みが終わるまでに受講して
その後はセンター試験レベルの問題集や
過去問演習につなげていこうと考えています。

<受験サプリ>講義動画で苦手を克服!今なら1カ月お試し無料!

あと
英語に関しても高校に入ってから受けた模試の中で
一番出来たと言っていてようやっとみすずで勉強してきた
結果が出たと言っていました。

英語は8割近く自己採点ではとれたようなので
このまま頑張って勉強すればセンター本番で9割ぐらい
取れるのではないかという手応えを掴んだようです。

実際はそんなに甘くはないでしょうが
それでもおぼろげながらに9割、180点という点数を
意識することがこの時期に出来たことは今後の英語の
勉強のモチベーションを維持していく上では良かったと思います。

勉強しているのになかなか目に見える形で
結果が出てこないと心が折れてしまいがちになりますからね。

生物、倫政 それと国語の古典(古文、漢文)など
まだまだ色々勉強をどのように進めるべきか本人も悩んでいる部分が
ありますが聞かれれば多少アドバイスが出来るぐらいは情報を
集めながら今後の娘の大学受験を応援していきたいと思っています。

スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

1. 180人中のうちのひとり

に、なっちゃいますものね。
私、某所では絶対みつからなかったのに
高校について話題にした途端
「ブログ見つけた!」と言われましたもの。
久しぶりにコメント失礼しました。

2. Re:180人中のうちのひとり

>だるまさん
お久しぶりです。
今年一年は
また、(大学)受験生の親として
思ったことをつらつらと書いていこうかと・・・。

3. こんにちは★

突然お邪魔してすいません!次回更新も応援しています(*´ω`)では、また来ます。
プロフィール

ゆず

Author:ゆず
娘と息子のことについて
色々と書いていきます。

最新記事
最新コメント
オススメ教材




月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。