スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2月も終わり、明日からは3月ですね。

ゆずです。

2月も今日で終わりですね。

明日からは3月。

3月はとっても大事な月であると
今の私は考えています。

3月2日に後期選抜があり、6日には発表。
11日は中学校の卒業式。
そして中学を卒業してしまえば高校入学までは
中学生でもない、高校生でもない中途半端な状態な
日々が続くわけです。

そうすると
街にはチャリンコで昼間から徘徊する
元中学生が増えますね。

ショッピングセンターなんかでも
意味もなくたむろっている姿も多くみかけます。

高校入学前までが遊べるチャンスだなどと
自分に言い訳をして遊びまわる。夜更かしする。
スマホなんか買い与えたら馬鹿みたいに一日中
スマホいじって日が暮れる。

高校入試まで頑張ったんだから少しぐらいいいじゃん。

そんな論理でしょうか?

高校合格がゴールになってしまうと
そんな論理がまかり通るのでしょう。

でも、よほど注意しておかないと自然にそうなります。

私も娘の時は今ほど高校入試をゴールにとして
考えずあくまでもひとつの通過点であるという認識が
高くありませんでした。

そして山あり谷ありの高校受験が終わったことによる
安堵感から娘には比較的、自由に好きなように過ごさせてしまいました。

中学時代は友達もそんなに多くいたわけではないので
毎日、出歩いたりはしていませんでしたが
それでもダラダラと過ごしていたように感じます。

千葉東高校は春休み中に課題が結構だされて
その春休み中の課題テストが入学後すぐに行われるので
課題には一応、取り組んではいましたが
それ以外の勉強は皆無でした。

そのような状態の中で
元々の学力の力もあるんでしょうが
高校に入って初めて受けた進研模試では
しっかりと学校内順位は下位層になっていました。

そういう娘の時の経験を踏まえて
息子にはこの3月はとても重要な月だということを
十分に認識させ、後期選抜まで頑張ってやってきた
学習習慣をいかに継続させるようにするかを今すごく
考えています。

中学時代は携帯もスマホも持たせていませんでした。
高校入学したら買ってあげると言っていました。
それは今の時代、学校や部活の連絡などもそれらを
使ってしているからです。

でも高校に入ってから必要な物を3月に買い与える
必要はないと思い息子には昨日、スマホは4月になってから
買い与えることを言っときました。

確かにスマホなどは便利なものですが
子供にとって良くない部分も多々あります。

夢中になってしまう要素を持ったものを買い与えておいて
それを使うなと言って守るほど強い意志がうちの息子に
あるとは思えないのでリスクを避ける意味でも親がその辺りを
コントロールしなければいけないのかなと思っています。

そして、この1ヶ月という時間をどのように使うかを
親子でじっくりと話し合って、メリハリを付けて生活するように
してあげましょう。もちろん友だちと遊んだり、自分で好きなことを
やる時間があってもいいでしょうけど、あくまで大学受験を念頭に
置いているのであればやっぱり勉強を中心とした
生活習慣を作っていくのがベストではないでしょうか?

子供の中にようやっと開放されたという思いが強いということは
それだけ高校受験をゴールととらえている証拠です。

できるだけ早く高校受験はひとつの通過点でしかないことを
認識させるのが親の役目だと思っています。

もう高校生になる子供には
強制的にやらせても意味はありません。

これからは段々と自立させなければいけない時期です。

いかに論理的に子供に納得させて
自分の意志で次の一歩を踏み出すことが出来るように
そのちょっとした手助けをしてあげることぐらいしか
親は出来きません。
その方法を能に汗をかくぐらい考えて行動に移さなければいけない
と思っています。

特に私のように学がない者は
いろいろと調べたりしながら少しでも良い方法を
模索するくらいしか出来ませんので・・・。

前期合格組の親御さんは
お子様の現状はどうでしょうか?

もうすでに合格から10日経ちます。

リスタートが遅くなればなるほど
なかなか難しくなると思います。

月が変わることも1つのきっかけとしては使えます。

まだ全然勉強していない状態なら
まずはなんでもいいので勉強を始めさせてみましょう。

まだいまいちやる気が起きないようであれば
前にも紹介しましたが

関正生さんの高1 英語<英単語入門編>を見せちゃってください。
そしてこの講座の中で語られている「英単語部」に入部して
1ヶ月、1000単語覚えきって「英単語部」をやめて
高校に入ってから好きな部活に入りましょう。

この3月は
「英単語部」の入部をオススメします。

<受験サプリ>講義動画で苦手を克服!今なら1カ月お試し無料!

もちろん息子も入部予定です。

(*^▽^*)
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

1. 無題

私の息子(小6)が今その問題の真っ最中です。特に息子の進学する中学校は宿題もないし、塾も今は週1しか通っておらず、あれだけ勉強していたのが嘘のように遊んでばかりいます。なので色々やらせてはみているのですが、いまいちやる気が起きないようで、主人も受験が終わった所だから遊んだらいい!とのんきなものです。(受験が終わって1ヶ月半も経ってしまったのに。。)今頑張っておくと最初の中間テストに結果が出て3年間が決まるという大事な時期ですよね。

2. Re:無題

>brownieさん
コメントありがとうございます。
中学受験を経験してないので私がなにか言える
立場ではないのですがまだ小学生なので
少しぐらい自由にさせておいてもという気持ち
もわかりますし、せっかくここまで頑張ってきたのにここで鈍らせてしまうのはもったいないという気持ちもわかります。じゃな中学始まったら前みたいにすぐに一生懸命勉強するかどうかもわかりませんしね。もしかしたらやはり中学受験が子供の中で1つのゴールだったかもしれません。そうなると子供自身が自ら気づいて前みたいにやるようになるには時間がかかってしまう危険性もありますし、同じ中学に入る同級生がこの1ヶ月どういう風に過ごしたかによって中学入学早々差がついている可能性もあります。ただ思春期を迎える時期ですので小学生のように親が押さえつけるように言っても逆効果になる可能性もあるので難しいところですね。
ただ、ある方からきた話なのですが勉強は頑張るもんではない。習慣にするものだと。
歯を磨くように、勉強する。食事をするように
勉強する。いかにこの考え方を身につけさせることが重要だとのことです。この考えが身についていれば高校受験、大学受験が終わったからといって開放された~とかよーし遊びまくるぞ~
とはならないといううことらしいです。なかなか難しいとは思いますが息子にはそのような習慣を身につけさせようと考えています。
そのためには本人にいかに納得させるかが
目下の課題ではありますが・・・。
なかなか子育てに正解はありませんし、難しいですけど頑張っていきましょう。
プロフィール

ゆず

Author:ゆず
娘と息子のことについて
色々と書いていきます。

最新記事
最新コメント
オススメ教材




月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。