スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4日、22日、341日。

こんにちは
ゆずです。

千葉県公立前期選抜まであと4日。
娘のセンター試験まであと341日。

もう息子の公立試験は今さらジタバタしてもしょうがないので
あまり気になりませんがどちらかと言うと娘のセンター試験まで
あと341日という残り日数が気になる今日このごろです。

さて
このブログでも何度か書いていますが
千葉東高校の前期合格目標点は市進ガイドにも
書いてありますが405点と私も見ています。

もちろんこの点数に関して
違う意見もあるかもしれませんが私も私なりに
情報収集して市進ガイドに書いてある点数どうりかなと感じています。

内申点が高くない息子の場合
+5~10点は必要なので一応の目標点数としては
410点に設定して各教科の対策をしてきました。

英語:90+α
数学:70
国語:70
理科:90+α
社会:90+α

計 410+α

各教科このような目標点数を決めてやって来ました。

なんとか苦手な数学、国語で70点を死守。
あとは英語、理科、社会で90点以上取るという作戦です。

目標の点数がとれてそれで不合格ならば
それはそれでしかたがないと思っています。

それ以上点数を取れている受験生が多かったという
だけのことですから・・・。

ただ今はそんな考えてもしかたがないことに
頭を悩ますのではなくいかに計画した点数を各教科で
もぎ取るかを考えてやっています。

そういうこともあり
1月の中旬から市進学院には行っていません。
市進でやる勉強時間を目標点数を取るための勉強に
あてるためです。

tel帳や過去問では
大体、目標の点数は取れるようになって来ました。

ただ、tel帳や過去問と
入試本番では全然違うということも理解しているつもりです。

緊張状態の中
1つのミスで頭が真っ白になっていまい
普段しないようなミスを連発してしまうことがあるのが
入試の本番です。

娘も前期はそんな感じで
思うように点数が取れませんでした。

このことは自分の子供だけではなく
大多数の受験生に言えることです。

この緊張で普段の力が出せない受験生が数多くいる
ということがうちの息子にとっては1つ有利な点であると考えています。

息子自身も私たち家族も
市原中央高校への進学でも構わないと思っています。

なので
どうしても家庭の事情で公立高校でなければいけないとか
何が何でも千葉東高校以外行きたくないとかそういう類の
プレッシャーはありません。

何も失うものがない
チャレンジャーの精神で受験に向かっていけます。

この部分ではすこしばかりアドバンテージをもって
受験本番に臨むことができるので思い切って
力を出し切ってほしいと思います。

あとは
ただ結果を受け止めて高校生活をスタートさせるだけです。

あと少しです。

やり残したことはあるでしょうけど
たぶんどの受験生も完璧な状態で受験には臨んでいません。

みんな何かしらやり残したことがある状態で
受験に臨むはずです。

今までやってきとことを受験にぶつける!

それでいいと思います。



スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

プロフィール

ゆず

Author:ゆず
娘と息子のことについて
色々と書いていきます。

最新記事
最新コメント
オススメ教材




月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。