スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

前期選抜 2日目作文対策。

こんばんは
ゆずです。

息子が受験する千葉東高校は
昨年までは前期の2日目の試験が独自問題による
学力テストでしたが今年の受験から作文に変更になりました。

前期2日目の作文検査は
作文検査時間60分・字数600字以上800字以内という条件で行われます。

評価に関しては以下のように示されています。
 第2日の検査(作文検査)
・評価項目     
ア:字数 イ:文章表現・内容

・評価基準
字数を満たし、文章表現・内容ともすぐれているものをA、
いずれも問題のあるものをC、提出されないもの等をD、
A・C・Dに該当しないものはBの4段階で評価する。

となっています。

A,B,C,Dという評価で
実際、入試においてどのくらいの影響があるのかわかりません。
1日目の学力検査において当落線上の生徒を決める時に
2日目の作文検査の結果を踏まえて合否を決定するのでは
ないかというイメージを勝手にですが私は持っています。

2日目の作文についてはこれといって
対策をしてきてはいませんでしたが
息子には以前、高校入試ぶっつけ入試作文 (シグマベスト)
買い与えて暇な時読んでおくようにと言っておきました。

その効果があったのかどうかわかりませんが
中学校で公立入試に向けた作文対策用の授業で
結構上手く書けたらしくこのようなコメントを
先生にもらってきたようです。
    
 

FullSizeRender.jpg 

まぁ、褒められれば
本人も悪い気はしないでしょうし本番に向けて
少しは自信を持てたのではないでしょうか?

今まで作文とかスゴイ苦手な
息子だったので正直ちょっとびっくりしています。

本番では
字数さえ埋めればC評価にはなると思います。
なんとか内容は上手く書こうとしないで指示された
内容に沿った文章を書くことが出来ればB評価には
なるんじゃないかと思います。

B評価とれれば作文検査としては
問題なしだと思うのでその辺を目指して
いま一度時間がある時に高校入試ぶっつけ入試作文 (シグマベスト)
読み直させたいと思っています。

2日目の作文対策はこんなところです。

息子の場合!

ではあと5日頑張りましょう

(*^ー^)ノ 



 
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

1. はじめまして

高1の息子が昨年受験したときに、同じテキストを使用しました。
要点がコンパクトにまとまっていて、役に立ったんじゃないかな~と思います。小ぶりで、値段が安かったのも◎です^ ^
他府県ですが、公立の受験情報、とてもありがたいです。
またお邪魔させてくださいm(_ _)m

2. Re:はじめまして

>なめたけさん
コメント、ありがとうございます。
確かにコンパクトにまとまっていて
使い勝手が良さそうですよね。
著者の樋口裕一さんは大学受験用の
小論文でも多数の本を出していらしゃいます。
確か誰かにこの本を勧められたんですよね。
誰だったかちょっと忘れてしまったのですが・・・。
作文対策はこの本を読むだけになりそうです。
プロフィール

ゆず

Author:ゆず
娘と息子のことについて
色々と書いていきます。

最新記事
最新コメント
オススメ教材




月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。