スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事は表示できません

AD
スポンサーサイト

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Secre

1. 無題

こんにちは、はじめまして。
コメントさせていただくのは初めてなのですが、ブログは娘さんの時から愛読しています。

実は私にも中3の息子がいます。
学区もおなじ第一区です。
そして息子も厳しい受験に挑もうとしています。

長男さんとかなり重なる点が多く、
ブログを通じていろいろ考えさせられ、参考にしています。

我が家の息子も午後願書提出に行きます。
ここまで来たら私もゆずさんみたいに、息子をサポート出来るように心掛けたいです。

2. Re:無題

>JKママさんさん
コメント、ありがとうございます。
私の拙いブログが何かの参考になっているのだとしたら
幸いです。
厳しい挑戦になりそうだということ
と書いてありますので一言だけ個人的な
感想を書かせていただきますと
合否だけにフォーカスしてしまうと
高校受験がゴールになってしまい
合格した場合は勉強しなくなってしまう可能性
もありますし、不合格の場合は落ち込んで
勉強しなくなってしまう可能性があります。
今、息子に対してはここまでよく頑張ってきた
とその努力に対して素直に褒めています。
その上で高校受験はあくまでも通過点であること合否はその瞬間は受かれば嬉しい、落ちれば
悔しいという感情が湧くかもしれないけど
現時点でのただの結果でしかない。
合否に価値はなく、ただ高校生活を過ごす場所が決まるにすぎない。
大学受験を考えているのであれば
大学が学歴になるのだから自分が臨む
学歴が欲しければどこで過ごそうとそれに向かって努力しなければいけないし、それに
向けて一番大事な時期は高校受験が終わってから高校入学するまでの間が重要で今まで頑張ってきた学習習慣をいかに継続するかが一番大事な事だというような話を最近はしています。
高校受験直前だからこそあえて合否ばかりに目がいきがちなところを視線を先に置くように話をすることで少しでも緊張せずに自分の力を発揮できればいいと思っています。
お母さんであればやはり愛情こもった料理と
笑顔が子供にとって一番のプレゼントです。
千葉県は前期、後期とあるので本来、一発勝負の試験であれば合格していたはずの受験生も不合格という体験をしなければいけない制度です。特に模試なので合格の可能性が高かったのに不合格になるとかなり精神的に参ってしまいます。私の息子もJKママさんの息子さんもチャレンジということですので前期不合格は織り込み済みぐらいな気持ちで行きましょう。
結局、当日何点取れるかの勝負ですので気持ちの持ちようで結果はかなり変わると思います。
なるようにしかなりません。
あと少しです。頑張りましょうね!

3. この記事は表示できませんが、コメントは

引き続きいれられるのですね。アメーバ様以外見かけない仕様ですね。
お昼に、いいね!した記事があったはずなのにと、自分がぼけたのかと思いました。
アメーバ様におかれましては、春には組織変更だから、浮き足立つのわかるのですが、理由なき削除はやめられないのかな?せめて理由を。いたちごっこになっています!
このページの先頭へ高校受験 中2からの軌跡! 改 トップへ|[PR]  SEO対策ブログテンプレート
プロフィール

ゆず

Author:ゆず
娘と息子のことについて
色々と書いていきます。

最新記事
最新コメント
オススメ教材




月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。