スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

千葉県公立上位校の目標点数

おはようございます。
ゆずです。  

娘の高校受験の時に教材などで
お世話になった河原塾の塾生向けのある動画をみました。

「受験不得意科目をどうする?(偏差値60程度まで)」
というタイトルの動画で、河原塾 本校が茨城県にあるため
茨城県の高校名で偏差値60程度までということで
県立土浦二高、県立牛久栄進高ぐらいまでを狙う
受験生に向けてお話をされていました。

千葉県の公立高校(理数科を除く)をVもぎで配布された表で
偏差値で60以上のものを書き出してみました。
それと手元にある市進ガイドの偏差値と各校の前期選抜の
目標点も合わせて書いてみました。

*市進ガイドの偏差値は市進ガイドに書いてある県標準偏差値です。
 市進が独自に行っているテストの市進偏差値とは違います。


        Vもぎ      市進ガイド    市進ガイド
       (合格可能性60%)(合格可能性80%) 目標点数
県立千葉高校  71        73        435
県立船橋高校  69        72        425
県立東葛飾高校 68        71        410
県立千葉東高校 67        70        405
県立薬園台高校 65        68        385
県立佐倉高校  65        68        390

市立千葉高校  64        68        380
県立木更津高校 63        64        360
県立長生高校  63        64        355
県立八千代高校 62        65        370
県立船橋東高校 62        65        365
県立柏高校   62        65        370
市立稲毛高校  61        64        355
県立小金高校  61        65        365

河原塾の動画の中で話されていた
偏差値60程度(県立土浦二高、県立牛久栄進高)はだいたい
実力テストで380点ぐらいといわれていると動画の中でおお話があったので
千葉県に当てはめてみると
市立千葉高校 ~ 県立小金高校ぐらいまでが
該当するのかなと思います。

この動画は
河原塾の塾生が数学が苦手で
この時期にどうやって勉強していくべきかという相談に
対して塾長の河原利彦さんが答えている動画なのですが
仮に志望校の合格目標点数が380点だとしたら
1教科 平均76点になります。
現時点で数学が苦手で今現在模試で50点ぐらいしか
取れていない場合それを入試までに80点取ろうとか
考えるのではなく、苦手な数学は確実にとれる問題を
しっかりとって60点を目指す。
60点以上は目指さず、余計な勉強はせず
その分の時間を得意教科に費やして得意教科で
点数を伸すべきだと言っていました。

ちょっと私の文章力に問題があり
上手く伝わらないと思いますが闇雲の目標点数を5で割って
1教科の目標点数を目指すのではなく、380点なら
380点をどうやって取るのかをしっかりと考えたうえで
あと100何日かの高校受験までの勉強を考えてしていくべきだと
いうことをおしゃっていました。

特にこの時点で数学や国語が苦手だと
なかなか本番で高得点を取るには時間が足りないということでした。

動画はもっと生徒の心に
やる気をつける話し方でされるので見せてあげたいんですけどね。

塾生用、動画なのでこのブログに
貼り付けることは出来ません。

それでもどうしてもみてみたいという方がいらしゃれば
メールなりください。 

なんかいい方法がないか考えます。

ただ、この動画でも言っていましたが
それ以上の高校を目指す場合
茨城県の例では
土浦一高、水戸一高、竹園などの高校
千葉県で当てはめると
県立千葉高校~県立佐倉高校位を指すと思いますが
この方法ではダメだとも言っています。

ハイレベル校を目指す受験生には
ハイレベル校を受験する生徒向けに
また別の動画もあってそこでお話されてはいます。

みなさんも高校受験
ただ頑張るだけでは非効率ですし、
逆転を狙う場合、勉強量が同じであれば勝てません。

戦略を持って高校受験に立ち向かっていますでしょうか?
あなたが習っている塾などにはあなた専用の戦略を建ててくれている
コーチはいますか?

我が家を例に取ると
市進に戦略的に受験をサポートしてくれる
コーチになり得る人はいないと思っています。

なので
ヘボ軍師ではありますがない頭を絞って
私がやるしかないと思っています。

あと115日。

あまり残されてる時間はありませんね。

頑張りましょう。

今回、市進ガイドから目標点を引っ張ってきましたが
千葉県では特に上位校は市進のデーターはしっかりと
していて目標点数もほぼ当てはまる数字だと思います。

なので
志望高校の目標点数を常に意識して
試験本番当日にこの目標点をいかに取るかを考えて
勉強していったほうがいいかなと思います。

偏差値は参考程度ですね。
あくまでも目安の一つに過ぎません。

ブログに載っていない高校を受験される方は
ぜひ、市進ガイドをお買い求めになって目標点数を
確認して現状と照らしあわせて何をやるべきか考えると
いいのではないでしょうか?



スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

1. 無題

いつもながらに、ゆずさんの記事は本当に勉強になります(*^^*)
公立向けの大規模模試では市進偏差値より高くなると聞いていたのですが、
Vもぎの60%ラインと市進の80%ラインが大差ないということは、
Vもぎは結構難しいということなんですね(@_@;)
(Vもぎには中1・中2向けのテストがなくて、
よく分かっていなかったのですが。。。)

でも県内の公立校の合格ラインに関しては、
市進か京葉が一番沢山データを持っていそうだと思っていましたので、
ゆずさんが「市進のデータはしっかりしてる」と書いてらっしゃるのを見て、
更に安心できました(*^_^*)

息子さんは追い込みの時期に入られて大変だと思いますが、
頑張って下さいねo(^-^)o

2. Re:無題

>マミマミさん
表現の仕方間違えました。
市進ガイドと書いてある偏差値は
県標準偏差です。

市進偏差だと
県千葉で66、娘が通っている千葉東で62
ぐらいになっています。

ただ市進の定例試験なんかは
難関私立受験者もいるので
その子たちの優劣をつけるために
難しい問題があり、また母数も少ないので
市進偏差を目安に見ていると結構
ブレがあるような気がします。

偏差値より
合格目標点が一番の目安になるかなと
思いますね。

千葉県の公立入試は結構
高得点(90点以上)が取りにくいので
県千葉ですら430点前後の勝負だと
思います。

ネットで転がっている
県千葉の入試推定合格点
467点なんて書いてあるのを見かけましたが
何年前のお話ですか?って感じです。

しっかりと情報は掴んでおかないと
いけないと思います。

市進は市進生に
得点開示の結果を任意ではありますが
集めています。

その結果を元に合否の
データーを集めているので
特に千葉県の上位校は市進生も多く
受験しているでしょうから市進ガイドの目標点は
結構信憑性があると思いますし、
そこに書かれている点数を入試本番で取る
受験対策をすればいいと思います。

3. 一年ってあっという間ですね。

ゆずさんのおっしゃる通り
この時期にがむしゃらにやっても、体調崩したり、ペース乱すだけですよね。
本番前に力尽きちゃいますもの。
親がサポートするところは、中学受験と変わらないと主張したら、中受組から反発くらいましたが。
プロフィール

ゆず

Author:ゆず
娘と息子のことについて
色々と書いていきます。

最新記事
最新コメント
オススメ教材




月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。