スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

千葉公立高校 過去の平均点

ゆずです。

千葉県は前期・後期試験の制度になってから
5年目に入ります。

前期・後期制の過去4年の
平均点をまとめてみました。

千葉公立高校 過去の平均点

千葉県      国語 社会 数学  理科 英語 合計   千葉県    市進生
 配点       100  100  100    100  100  500      得点率  平均点
2014年前期 52.3 48.8 52.6 43.9 54.2 251.9   50.4%  343.7
2014年後期 57.6 60.0 52.8 54.8 55.5 280.7     56.1%    374.7
2013年前期 44.7 44.9 46.5 45.5 50.6 232.3     46.5%    324.3
2013年後期 52.6 56.5 55.4 56.4 50.3 271.2     54.2%    354.7
2012年前期 48.7 54.6 43.2 57.7 54.2 258.4     51.7%    355.3
2012年後期 43.9 54.5 43.9 58.3 62.2 262.8     52.6%    369.3
2011年前期 47.1 52.2 48.8 58.6 52.1 258.9     51.8%    
2011年後期 52.0 50.4 50.5 57.0 48.1 258.1     51.6%    

娘が受けた
2013年の前期試験は波乱がありました。
得点率も過去4年間の中で唯一50%を割り込み、前期不合格組は
後期の志望高選びの際にかなりランクを下げて後期試験に臨んだ
受験生も多かったと思います。

うちの娘は後期も志望高校を変えず
結果としては合格出来ましたが、前期不合格から
後期の合格発表の日まではとても不安な日々を過ごしたことを
覚えています。

ここ2年、前期試験において
理科、社会が得点率50%を割り込んでいるので
意外に理科・社会の対策が重要になってくるかもしれませんね。

ただ単に知識を暗記しただけでは
得点が取りづらくなっている感じもします。

ついつい
後回しになりがちな理科・社会の対策もしっかりと考えていきましょうね。

そうはいっても基礎基本問題がしっかりと
出来ていないことには話しになりません。

我が家では必勝パックでそこのところを
埋めています。

気になる方はメニューバーの
公立高校必勝パックで詳細を見て下さいね。

今日の記事は
千葉公立高校 過去の平均点のお話と
私の雑感です。

アメブロさん
どうぞそこのところよろしくお願いします。

スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

プロフィール

ゆず

Author:ゆず
娘と息子のことについて
色々と書いていきます。

最新記事
最新コメント
オススメ教材




月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。