スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

未来を切り開く学力シリーズ 方程式と関数

こんばんは
ゆずです。

自学自習する教材として
未来を切り開く学力シリーズ

__.JPG

上記の3冊を使っていきますとお話しました。

まずは

__.JPG

小河式プリント中学数学基礎篇 改訂新版 (未来を切り開く学力シリーズ)

この問題集から初めて
P10~P15に学力審査篇 小河式 算数チェックテスト
一問、2点 50問 100点満点のテストがあり、
とりあえず息子にやらせたところ全問正解だったというところまでは
書いたと思います。

小学校段階の算数には問題はなしと判断しました。

次に
P148~P153にある
最終チェックテスト (
一問、2点 50問 100点満点)
があり、本書には90点以上の人はまずは中学1年段階の1次方程式までの
範囲については問題はないと考えていいでしょうと書いてあります。

そして、本日
この
最終チェックテストをやらしてみました。

結果、2問間違いの 96点。

間違った問題はマイナスのつけ忘れ。 
(T_T)
これはこれで問題なんですが、問題の解き方がわからなかったとかでは
ないので本書に書いてあるように90点以上ということで
中学1年段階の1次方程式までの範囲については問題はなし
と判断し、次に進むことにします。

まずは何につまずいているのかを調べるのが
最優先事項なので、時間もあまりないのでこの辺は
サクサク進むしかありません。

ということで
次は

__.JPG
中学数学発展篇 方程式と関数 改訂新版 (未来を切り開く学力シリーズ)

こちらの問題集に進みます。

・連立方程式
・多項式
・因数分解
・平方根
・2次方程式
・関数
・数列

全部で7章 45単元 あります。

まずはこの中につまずきの原因がないかどうかを
チェックし、つまずきの原因があればそこを潰す
学習をしていかなければいけません。

最低でも夏休み中には
この問題集を使って発見できたつまづきの原因を
ノックアウトしようと思っています。

そして図形へと学習を続けて行ければいいかなと思っています。

ひとまず
二の矢の勉強もスタートしています。

もうすぐ夏休み
頑張っていきましょう!

スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

プロフィール

ゆず

Author:ゆず
娘と息子のことについて
色々と書いていきます。

最新記事
最新コメント
オススメ教材




月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。