スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高校受験 序盤 残り91日。

おはようございます。
ゆずです。

息子の前期選抜と
娘のセンター試験までの残り日数。
299日&637日

現在、息子の高校受験までの残り日数を
3で割って序盤:中盤:終盤に区切って
それぞれの時期にやるべき勉強を計画を立てて実行中!
序盤:(4月17日~7月18日)に設定。

こちらの本を参考にしました。
図解E判定からの大逆転勉強法

本日、4月19日 序盤 残り91日です。

さて、息子の公立高校前期選抜まで
残りが300日を切りました。

299日。

百の位が減ると
たった1日減っただけなのに
心理的に残り日数がなんだかグッと減ったように感じてしまいますね。

先ほど息子は午前中の勉強をやり終えて
部活に行きました。

明日は日曜日なんですが大会があるため
丸1日部活で潰れそうです。

朝と部活から帰ってきてから
夜に少し時間が取れる程度かもしれません。

なかなか
部活をやっている間は土日でも思ったように
時間が取れるわけではないのでそのへんは考えながら
学習計画をたてないといけませんね。

さて
千葉県の公立高校入試は前期・後期に分けて実施されています。

千葉県の近隣の県では
入試を複数回分けることの問題点の指摘を受けて
入試を1回にする県が増えています。
埼玉・神奈川・茨城などは1回に変更されています。

近隣の変更を受けて
千葉県でも入試の一本化の噂はありましたが
千葉県教育委員会から
「県立高等学校入学者選抜方法の改善について」があり
平成28年度(現中2生)の入試も前期・後期の2回実施に
なることが確定しました。

一本化の噂はありましたが
当面、千葉県は2回実施の入試が続きそうです。

学校の校長を対象にしたアンケートでは
前期・後期一本化への賛成意見が圧倒的に
多かったそうですが、保護者や受験生は
チャンスが複数回あったほうがいいという意見が
多くを占められているんだそうです。

個人的な意見を言わせてもらいましょう。

まず、保護者や受験生へのアンケートが
間違っています。

前期・後期の一本化への是非を
考えるのであったらアンケート対象者を
前期不合格で後期受験を経験した保護者や元受験生に
するべきです。

後期受験の受験生本人やその家族の精神的負担が
どのくらい大きいかということを知るべきだと思います。

そういう経験をしていない
現役、受験生や保護者にアンケートをすれば一般的に
複数回あったほうが当日、体調が悪くて力が出なかった場合も
ありえるから複数回あったほうがいいのではと思っているんでは
ないでしょうか?

たぶん、アンケートを後期受験経験組の家族を対象にすれば
違った結果になると思いますよ。

私にアンケートきたら前期・後期の現行体制には
反対の立場を表明します。

現行の入試制度では前期は最高で募集人員の
60%になっているので本来、1本化の入試であったら合格していたで
あろう40%の受験生が不合格になります。

この不合格という現実を受け止めてから
次の一步を踏み出すのはかなり精神的にキツイものがありますよ。

家庭の事情によっては
志望校をワンランク、ツーランク下げざるを得ない場合もあるかもしれません。

当然、前期選抜で自己採点等もした上で
後期選抜の志望校も考えるでしょうけどその自己採点も
記述式の部分など結構多くある前期選抜の入試において
必ずしも正確な点数なのか誰もわかりません。

受験後に得点開示をしてみると
自己採点とかなり開きがあったという話も聞きます。

さらに模試などでかなり成績も良かったはずなのに
不合格という現実の前に自信を失ってしまい
自分自身の学力に疑心暗鬼になってしまい
精神的に追い込まれて後期選抜でも実力を発揮できなかった
という生徒も少なく無いと思います。

ご存知のとおり、うちの娘も後期選抜経験者です。
今、思い返しても前期不合格から後期合格発表の日までの日々は
きつかったですね。

もちろん、複数回あったことによって結果的に
良かったご家庭もあるかと思いますが
アンケートを取る対象を後期受験を経験した受験生、保護者にすれば
違った結果になると私自身は思っています。

あれこれ言っても
とにかく現中学2年生 平成28年度の入試は
前期・後期の入試が確定したので現中学2年生とその保護者の方は
そのつもりでしっかりと取り組んでいきましょう。

もちろん
受験生の息子には前期合格を目指して
しっかりとやっていかせようと思います。

また
あのつらい日々だけは勘弁して欲しいというのが
正直な気持ちです。 (>_<)

詳しくは
平成26年度千葉県教育委員会会議(定例会)結果
の第5号議案 
「県立高等学校入学者選抜方法の改善について」
というPDFファイルをお読みください。

千葉県の受験生!保護者の方!

頑張りましょう。

。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

プロフィール

ゆず

Author:ゆず
娘と息子のことについて
色々と書いていきます。

最新記事
最新コメント
オススメ教材




月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。