スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高校入学前にぜひチャレンジしてほしいもの! 英語編 その一

こんにちは
ゆずです。

明日は千葉県では公立高校の
後期選抜試験があります。

そして3月6日の合格発表で
高校の進学先がほぼ確定すると思います。

そして4月上旬に
高校の入学式があり、高校生活がスタートします。

ではすでに私立高校の単願組や公立高校の前期合格組は
もう中学校の学校行事はあとは卒業式ぐらいで
特に勉強に関してはほとんど中学校ではやっていないだろうし
塾に通っていた子たちもすでに終わっていると思います。

もしかしたら通っている塾で
高校準備講座みたいな無料で受けられる
講義などあるかもしれません。

東進でも
新高校1年生向けに
高1 1学期先取り特訓講習
2講座 無料招待 というのもやっていますし

代ゼミ、駿台、河合塾なども
同様なイベントをしているかもしれません。

ちょっと良くは調べてはないのですが
予備校としては新高校1年生は見込み客になるので
そのようなイベントを沢山用意していると思います。

無料講座に行ったら必ずそこの
予備校に通うわなければいけないわけではないので
積極的にいろいろなイベントに出かけ
自分にあいそうな予備校や予備校講師など
見つけるのもけして悪いことではないでしょう。

ただ予備校も企業なので
直接的、間接的かはわかりませんが
アプローチはあると思います。

多少その辺は覚悟しておいたほうがいいと思います。

結構、高校受験でお金をかなり使った
ご家庭も多いいと思いますので私の拙い経験上
お金が余りかからない方法でこれをやっておけばいいんじゃないか
というものをご紹介しますので気になったものがあれば
試してみてください。

まずは
前回も書きましたが
進研模試において最も県千葉と差があった英語についてです。

英語は理系、文系問わず
必ず必要な教科であるとともに合格のカギを握る教科です。

そして私は想像はしていましたがそれ以上に
力の差が速くも出ている英語は本当にしっかりと取り組んでいかないと
苦労すると思います。

ましてや
英語は中学時代あまり得意ではなかった
というような場合は高校英語は中学英語に比べて
かなり難しく、授業の進度も早いのであっという間に
なんにも分からなくなってしまうのでぜひ高校に入る前に
しっかりとその辺を肝に銘じておいたほうがいいと思います。

では英語編 その一 ということで
ご紹介するのはこちらの本です。

__.JPG


英語の勉強法をはじめからていねいに (東進ブックス TOSHIN COMICS)

東進の安河内哲也さんの本です。

本と言うかマンガです。

オイオイ、漫画かよというツッコミが入りそうですが
いきなり高校受験が終わってがっつり勉強の本紹介したって
読まないでしょ!

まずは
軽く敷居の低いものから入って行きましょうよ。

いまこの記事を書く前に
アマゾンで覗いてみたら中古で800円で手に入ります。

まぁ本屋で立ち読みでも構いませんが
ひとまず購入して高校に入る前の間に
何度か読んでみてもいいと思います。

中学時代は英単語も
構文も長文も比較的簡単だったので
真面目な中学生ならガリガリと丸暗記で高得点が
とれたかもしれませんが高校で同じ方法では
通用しないとはいいませんがものすごい時間と
労力がかかるのでほとんどの高校生が心が折れてしまって
挫折すると思います。

じゃ、どうやって勉強していけばいいかと言う疑問に
この本はひとつの回答を出しています。

字で書けば「音読学習」ということです。

自分にとってこのマンガで書かれている方法が
あっているか合っていないかを知るだけでも価値はあると思います。

ぜひ高校の英語学習のまずは最初の一步として
読んでみてはいかがですか?

このマンガすらめんどくさくて
読んでられねぇ~て思うなら
お好きにどうぞって感じです。


スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

1. 無題

前読ませていただきましたが今回は気になる内容でした。また読みにきたいので、読者申請してもいいですか?お互い更新頑張っていきましょう(。・x・)ゞ
プロフィール

ゆず

Author:ゆず
娘と息子のことについて
色々と書いていきます。

最新記事
最新コメント
オススメ教材




月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。