スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

市進学院 個人面談に行ってきました。

こんばんは
ゆずです。

今日、
娘が通う市進学院へ個人面談
に行ってきました。

一応
娘とも相談して決めた
私立高校とまだ絞りきれていない
公立高校について話をしてきました。

市進のクラス担任からは
特に滑り止めの私立高校に関しては
併願推薦基準も満たしているので大丈夫と言われました。

チャレンジ校と滑り止めの校の間が
結構あるのでその中間ぐらいの私立高校の受験は
考えていないのですかと尋ねられましたが
公立高校が第一志望ということと
実際にもし通学となるとどうしても交通の便や
通学時間を考えるとちょうどいいレベルの私立高校が
見つからないので受験の予定は今のところ考えていないと
言っときました。

公立高校に関しては
市進の定例、V模擬の結果から見て
残りの頑張り次第で千葉東も行けるかもしれないと
の言葉はいただきました。

一応、家に帰ってきて
娘に面談で言われたことを伝えて
公立高校に関してどうするのかを尋ねてみたところ
ギリギリまで千葉東高校を狙ってみると言ってきたので
公立高校の第一志望は千葉東高校を念頭において
行きたいと思っています。

11月4日のVもぎ
11月25日の市進の定例
12月2日のVもぎ
12月9日の市進の定例

この4回のテストの結果を見て
最終的な判断は下したいと思っています。

スポンサーサイト

このブログの意義とは?

おはようございます。
ゆずです。

今日は午後から
市進の個別面談に行ってきます。

今日は仕事がお休みなので
犬の散歩に行って帰ってきたところです。

このブログを作った目的は
娘の高校受験までの軌跡を残そうと
ただ単純に思って作りました。

ですから
誰かに読んでもらおうと思って
作ったわけではないんです。

ただ
こうしてほそぼそとではありますが
ブログを更新していくうちにコメントなり
メッセージをいただくようになりました。

決して多くの人に読まれているとは思いませんが
それでも読んでくれている人がいると思うと
少しでも役に立つようなことがあればいいなと
思うようになりました。

そこで
個人情報ではありますが
娘の中学校の学校での成績や市進の定例、
中3の秋から受け始めたVもぎの結果を嘘偽りなく
載せるようにしたのです。

それは私が市進に娘を通わすようになって
ネットで市進のこととか調べていた時期があったんですが
細かい成績を載せているようなブログとかは見つけることが
できなかったんです。

なんとなくぼかした表現のブログは何個か見つけることが
できたのですが、成績に関して細かく載せているブログは
ありませんでした。

個人情報ですから
そんな細かいことまで載せる、義理もないですし
リスク等も考えれば当然かもしれません。

でも、検索する立場で言えば
やっぱりあんまり参考にはなりません。

私自身も参考にできるブログには出会えませんでした。

そこでないのであれば
作ってしまえという意味を込めて成績に関して
細かい数字まで載せています。

もちろんいろいろなケースがあるので
一概にうちの娘の成績を乗せたことが参考になるかは
わかりませんが、ひとつの指標ぐらいにはなるかもしれないとは
思っています。

そんな中、何人かの人に私のブログがとても参考に
なりますとのお声をいただけたので少しはこのブログを開設した
意味があるのかなと思っています。

成績の数字の中から
みなさんにとってなにか参考になる部分があれば
幸いです。

まぁ
そうは言っても好き放題書いている
ブログですのでなんにも参考にならないことも多々あるとは
思いますがそこはスルーでお願いします。(^^♪

明日は市進で個別面談です。

こんばんは
ゆずです。

さて明日は
娘が通う市進学院にて
クラス担当との個別面談があります。

公立高校が第一志望で
滑り止めとチャレンジで私立高校を2校
を現時点では考えています。

果たして
塾のクラス担当目線での
娘の評価はどんなもんなんでしょうか?

そういえば
塾からの電話にしろ、面談にしろ常に私が
しているので夏休み前の最初の個別面談で
父子家庭かと思っていましたと言われちゃいました。

やっぱり
普通のご家庭では
お母さんがそのへんはやっているみたいですね。

私自身が
不規則な勤務体系なので
比較的、平日の昼間とかに時間が取れるので
学校行事なんかもちょくちょく出ることができます。

朝早く家を出て、夜遅く帰ってくるような
仕事ではないので子供のイベント事とかには
だいたい参加できるのでそういう意味では幸せな
境遇だと思っています。

まぁ出世という路線からは完全に外れていますが
そこに価値観を持っていないのでそれはそれで良しと思っています。

まぁ
何はともあれ
明日、クラス担任から何を言われるのか
楽しみでもあり、不安でもあります。

中学校 実力テスト 3回目

おはようございます。
ゆずです。

昨日は泊まりの仕事でしたので
今帰ってきました。

娘は今日
中学校の実力テスト3回目があります。
これで中学校での実力テストは最後です。

たぶん11月に行われる
個人面談では学校の成績と
実力テスト3回分の成績をもとに
担任の先生とのお話になると思います。

ちょっと学校で行われる
実力テストの成績が過去2回良くないので
今回はきっちりと点数をとっておきたいところ
ですがどうでしょうか?

そういえば
この間、昭和学院秀英高等学校の説明会に行った
と言いましたが説明会聴きながら我が妻は
落書きしていました。

学校長や指導副部長の顔とか
書いてました。
   ↓
 
    

うちの奥さん
私とつきあう前は趣味で
自分で漫画作ってコミケで売っていたような人ですから・・・。

のんびりとした
妻なんで子供にとってはちょうどいいのかもしれませんね!

 

いちしんだよりより

こんにちは
ゆずです。

11月のいちしんだよりより
11月の主な学習内容が届いたので
書いてみたいと思います。

●今月の主な学習内容


【 数学 】「分野別演習(数式・数量関係、証明・作図)」

・図形の証明は、公立私立入試共に配点が大きく、
この1問を正解できるかどうかが数学の得点に、ひいては合否に大きく関わります。
しっかりと点数を取れるように訓練します。


【 英語 】「英作文演習」「Listening対策」「会話文・手紙文」
・Listeningはただ英文を聞けばよいというわけではありません。
人名や場所、回数、人数、時間など出題される可能性が高い単語を
中心にメモしておくことが大切です。
他にもListening対策として押さえておくべきことがらを
しっかりと身に つけます。


【 国語 】「作文」「選択式演習」「漢文」


【 理科 】「動物の世界」「大地の変化」「天気」「運動とエネルギー」


【 社会 】歴史、公民、地理の総復習

いちしんだよりより抜粋。

もう11月ですもんね。

あっという間に時が過ぎていきます。

11月の主なスケジュールは

11月03日 市原中央高等学校学校見学会
11月04日 Vもぎ(県立そっくりもぎ)
11月08日 進路面談:中学校
11月10日 高校入試対策講座:市進学院
11月16日 後期中間テスト:中学校
11月17日 高校入試対策講座:市進学院
11月23日 保護者対象説明会
     「大学合格から考える高校選び」:市進予備校
11月25日 第7回 定例試験:市進学院

まぁ
11月も色々とありますな~。
体調管理だけは気をくけないといけませんね。

市進学院 定例試験 公立判定模試結果

おはようございます。
ゆずです。

昨日は
昭和学院秀英高校の説明会に行ってきて
その後、娘は市進での授業がありました。

市進から帰ってきたら
10月21日に行われた
市進学院 定例試験 公立判定模試結果の結果を
娘から手渡されました。

結果の詳細は
成績一覧に書いておきました。

一応
この市進の公立判定模試は
市進生以外も受けることができる
オープン模試でしたが受験者数を見ると
5教科で5347人ということで普段の定例と人数が
変わらないので受験者はほとんど市進生だと思われます。

志望校判定は
・千葉東-普通 努力圏(40%以上)
・市立千葉-普通 可能圏(60%以上)
・市立稲毛-国際教養科 有望圏(80%以上)

ということでした。

ほとんど
この前受けたVもぎ(県立そっくりもぎ)と同じ結果でした。

まだまだ
理科・社会に上積みの余地はあると思っているので
今は理科・社会を重点的に勉強はしていますが
そう簡単に結果としては出てこないことは承知しているので
焦らず、本番に向けての努力の日々が続きます。

昭和学院秀英高等学校の説明会に行ってきました。

こんばんは
ゆずです。

今日は嫁さんと娘と3人で
昭和学院秀英高校の学校説明会に行ってきました。

13:00から14:20ぐらいまで
学校紹介のビデオを見て
学校長の話、指導副部長の話、
あと事務方の入試の申し込みにおける
注意事項の話を聞いて終了でした。

その後、希望者は在学生が授業をしているため
校舎内には入れず、外からの学校施設案内がありましたが
私たちは娘の塾があったのでそれには参加せず
帰ってきました。

去年の入試結果は
前期:募集人数90名(帰国子女枠を含む)
    受験者数:1009人
    合格者数:558人
後期:募集人数30名
    受験者数:324人
    合格者数:76人

市進出版の高校受験ガイドによると
合格最低ラインは
前期:154点
後期:172点
と書いてありました。

高校説明会で市進出版の高校受験ガイドに
載ってない情報としては
合格者の平均得点が
前期:178.5点
後期:187.0点
であると言ってました。

入試において60~65%取れるように頑張ってくださいとのことです。

昭和学院秀英高校
うちの娘の成績では合格はかなり厳しい高校です。

実際、受験するかどうかはわかりませんが
家から通いやすいチャレンジ校としては
昭和学院秀英しかないので無謀かもしれませんが
受験するかもしれません。

指導副部長の話の話の中で
放課後の補習、朝の補習(教科によっていろいろ)
また春、夏、冬休み中の講習が充実しているようで
塾に行かなくてもしっかりとした大学受験対策は取れるようなことは
言っていました。

また学校長の話の中でも
質の高い授業をを生徒に受けさせるために
教師に対しても積極的に授業の質を上げる
講習や勉強会に参加させ教師も常に授業の質の向上を
義務付けているようなことを言っていました。

なかなか
魅力的な学校ではあると思います。

Vもぎ(県立そっくりもぎ)の結果より

こんにちは
ゆずです。

昨日は
10月14日に行われたVもぎ(県立そっくりもぎ)の
結果を書いてみました。

Vもぎでは
試験を受ける前に志望校判定の高校を
公立3校と私立2校書くことができます。

県立志望校の判断は
・S 90%以上 余裕を持って合格
・A 80%以上 安全圏内です。
・B 60%以上 合格圏内です。
・C 40%以上 合格射程圏内です。
・D 20%以上 努力が必要です。
・E 19%以下 かなりの努力が必要です。

というわけ方で判断されます。

私立の志望校判断は合格可能性を
%で表示されます。

ただし私立高校と公立高校では問題がレベルが
違うのでVもぎ(県立そっくりもぎ)の点数を偏差値で
出して私立高校の判断材料として見るのは無理があると思うので
あくまでも参考程度だと考えるべきだと思います。

今回娘の模擬試験の判定は
県立高校
・第1志望 千葉東-普通 C
・第2志望 市立千葉-普通 B
・第3志望 市立稲毛-国際教養 A
私立高校
・成田-普通 80%
・千葉明徳-特進95%
でした。

Vもぎ(県立そっくりもぎ)の結果表には
自分で選んだ高校以外に成績から見た学校紹介ということで
・努力校(合格の可能性40%以下)
・相応校(合格の可能性40%~80%)
・安全校(合格の可能性480%以上)
で区分けで学校が紹介されています。

ちなみに
今回の娘の成績では
・努力校(合格の可能性40%以下)
県立高校       
・船橋-理数
・千葉-普通
・船橋-普通
私立高校
・市川
・早大本庄学院
・青山学院

・相応校(合格の可能性40%~80%)
県立高校       
・薬園台-理数
・佐倉-普通
・木更津-普通
私立高校
・昭和学院秀英
・八千代松陰-IGS      
・専修大松戸-E類

・安全校(合格の可能性80%以上)
県立高校       
・市立千葉-理数
・市立稲毛-普通
・八千代-普通
私立高校
・日大習志野
・芝浦工大柏
・麗澤-特進

という高校の名前が書かれていました。

このくらいの成績だと第一学区でのもぎ受験者は
このような名前の学校が出てくるんだな~と
知って頂ければ何かの参考にはなるんではないでしょうか?

10月14日に受けたVもぎの結果が郵送されてきました。

こんにちは
ゆずです。

本日、10月14日に受けた
Vもぎ(県立そっくりもぎ)の結果が郵送されてきました。

9月22日に受けた
はじめてのVもぎは自己採点と帰ってきた結果が
あまりにも違って驚いたのですが今回はいかに・・・・。

一応、
自己採点では

国語:80点+α (問六(6) 12点配分の作文問題は点数に入れていない)
数学:74点+α (問5(1)(c) 6点配分の証明問題 証明問題には
          3点の部分点があるため点数には入れていない)
英語:86点+α (問6の8点配分の条件付自由英作文は点数に入れていない)
社会:73点
理科:72点

でした。

では返却された採点は・・・。

2012年10月14日
・国語 :090点(平均点:062)偏差値:67
・数学 :074点(平均点:050)偏差値:63
・英語 :093点(平均点:060)偏差値:65
・社会 :084点(平均点:059)偏差値:63
・理科 :068点(平均点:052)偏差値:58
・3教科:257点(平均点:172)偏差値:67
・5教科:409点(平均点:283)偏差値:65
・受験者順位:15336人中1136位

という結果になりました。

・国語の12点配分の作文問題は10点。
・数学の6点配分の証明問題は0点。
・英語の8点配分の条件付自由英作文は7点。
・あと社会の記述の問題が娘の解答が解答例と微妙に違っていたので
 自己採点では点数に加点していなかったのがすべて正解だった。
・理科はケアレスがありました。

ということで
自己採点との乖離はあまりありませんでした。

結果的には成績は上がりましたが
一喜一憂することなく、この結果をしっかりと
検証しなければいけないともいます。

理科・社会は本番では90点は目指したいところです。
ここが不得意な娘にとってはキーポイントになると思っています。

今はそれに向けて
本当に基本的なところの漏れを潰すために
一問一答の問題集を使ってやっているところです。

理科・社会で90点台が見えてくれば
本番でもいい結果が出るとは思うんですけどね・・・。

市進 第6回定例試験 公立判定模試

おはようございます。
ゆずです。

今日は
市進学院 第6回定例試験 公立判定模試の日です。

先ほど娘を送ってきたところです。

今回の定例試験は
オープン模試になるので市進生以外でも
受けることができます。

試験範囲も
全科目とも公立レベルの総合問題ということです。

模試の科目の順番も
千葉県公立入試と同じく
国語→数学→英語→昼食・休憩→理科→社会
で行われます。

現在、市進の定例は5000人規模なのですが
今回の模試はどのくらい受けるんでしょうかね?

あんまり
市進性以外は受けに来ないような気もしますけど
どうなんでしょうか?

ここのところ
理科・社会の学習を一問一答の問題集を使って
チエックしています。

まぁボロボロと記憶が曖昧なところが
出てきます。

これじゃ
定例にしろVもぎにしろ
高い得点は望めないと思いました。

まずは基本ベースの知識の再構築が
必要不可欠です。

多分市進で勉強している部分は
実践的な勉強でしょうがこうも基本的なところに
弱い部分があると身についていかないと思います。

なので
ある問題集(一問一答形式)を使って
理科と社会を受験まで何周かさせてきちっと土台を
つくらせようと取り組んでいます。

12月2日のVもぎ(県立そっくりもぎ)と
12月9日の市進 第8回定例試験の結果で
一応公立高校の志望校を決めようと考えているので
それまでに理科と社会の問題集(一問一答形式)を
何周かさせてからこの二つの模擬試験に望ませたいです。

Vもぎ(県立そっくりもぎ) 終了。

こんばんは
ゆずです。

今日は娘はVもぎがありました。
場所は前回と同じく自宅から一番近い
千葉明徳高校。

今回は
友達と一緒に試験会場に行って
試験が終わってからそのまま友達と
ケンタに行ってご飯を食べて帰ってきたようです。

10月の娘のテストスケジュール

・10月03日 中学校 実力テスト(2) 終了
・10月14日 進研 Vもぎ(県立そっくりもぎ) ⇒終了
・10月21日 市進 第6回定例試験(公立判定)
10月29日 中学校 実力テスト(3)

さて9月の
Vもぎでは外部模試が初めてという事もあり
戸惑った部分もあったんですが、今回はVもぎも
二度目の挑戦で試験自体にはだいぶ慣れたようです。

前回は自己採点では400点超だったのですが
結果は365点。

見直してみるとボロボロといろんな間違えが
ありました。

今回は試験を受ける前に
試験後に問題の解き直しと自己採点を付けるから
しっかりと問題に解答を書いて来いと言っておきました。

なので前回ほど自己採点と結果の乖離はないと思いますが
どうでしょうかね?

自己採点の結果は
国語:80点+α (問六(6) 12点配分の作文問題は点数に入れていない)
数学:74点+α (問5(1)(c) 6点配分の証明問題 証明問題には
          3点の部分点があるため点数には入れていない)
英語:86点+α (問6の8点配分の条件付自由英作文は点数に入れていない)
社会:73点
理科:72点

国・数・英の26点分の採点を加算していない部分で
どのくらい取れるかわかりませんが大体400点前後でしょうかね。

ここ何回かのテストではっきりしていることですが
理科・社会が不得意であることがわかっています。

娘とも話し合って
理科・社会については今後どういうやり方で
勉強していくかは決めたのでひたすらそのやり方で
受験までやっていくつもりです。

理科・社会の成績が上がってくれば
娘本人も公立前期は千葉東狙ってみようかなと言ってきました。

受かる受からないかは別として
前向きな発言に少々驚いています。

でも、高い目標に向かって
頑張ろうとしている姿は親としては嬉しいですね。

来週は
市進 第6回定例試験(公立判定)もあるので
たった1週間ですが理科・社会の対策はしていこうと思っています。


 

成田高等学校学校説明会

こんにちは
ゆずです。

今日は娘の私立高校の受験校候補のひとつである
成田高等学校の説明会に行ってきました。

 

JR成田駅から徒歩15分。

 

成田山新勝寺の前を通って
数分歩いたところにあります。

新校舎ができたばかりなので
とても綺麗な学校でした。
(肝心な成田高校の写真撮り忘れました。(;_;))

実際もしこの高校に通うとなると
毎日、家を6時半ぐらいに出て行かないと
間に合わないので正直、ちょっと遠いいかな
という感じはしています。

今のところ第一志望校は
公立の千葉東高校か市立稲毛高校の
どちらかを考えているんですが
その両校とも比較的家からは近いので
余計、成田高校は遠くに感じてしまいます。

一応、
私立の次善校として成田高校を
考えています。

さすがに校舎は立て替えたばかりなので
とても綺麗でした。

成田は
お正月の初詣に成田山新勝寺に
行ったことしかなかったので参道に
人がいいっぱいいるイメージしかありませんでした。

今日はさすがにそんなに人はいませんでした。

説明会の帰りに
いつもお正月に人がいっぱいに並んでいて
今まで一度も入ったことのない
川豊でうなぎを食べて帰ってきました。

 

娘は説明会なんかより
うなぎが食べれて
「大満足~♪」だそうです。

うな重
とても美味しかったですよ。
 

テストの結果・・・。

おはようございます。
ゆずです。

9月30日に行われた
市進学院の第5回定例試験と

10月3日に行われた
中学校の実力テスト2回目の結果が帰ってきました。

詳しい結果は
成績一覧にアップしておきました。

中学校で実施されている
実力テストは問題とかもらえないので
どのくらいのレベルの問題かが把握できませんが
イマイチ点数が伸びません。

娘に聞いても
なんともはっきりしない受け答え。

市進の定例は
少しではありますが成績が伸びてきています。

社会を何とかしなければ・・・・。
理科も得意不得意の単元がはっきりしてきているので
不得意単元をしっかりと潰していかないといけませんね。

明後日はVもぎ(県立そっくりもぎ)もあるし・・・・。


秋休み中です。

こんばんは
ゆずです。

10月2日以来の更新になってしまいました。

娘が通っている中学校は2学期制なので
10月4日に1学期が終了して5日から9日までが
秋休みになります。

前期の成績表も帰ってきました。
結果はイマイチ。

内申点はこれでほぼ決まったかなという感じですね。
11月に行われる後期の中間テストの結果を踏まえて
正式には3年次の成績は決まるんでしょうけど
ほぼ内申点はこのぐらいになるというのはつかめました。

職場のパートの方に
うちの娘と同じ学年の娘さんがいて
教室は違うのですが同じ市進学院に通わせているので
その方と受験の話をよくするんですが
市進の定例なんかではうちの娘の方が
偏差値的に上なんだそうです。
中学校も違うので一概には比較できませんが
中学校で行われる実力テストの点数を見ても
うちの娘の方がいいみたいなんですが
パートのお子さんは学校の成績は5教科オール5。

わが娘は成績一覧に載せてあるとおりです。

内申だけで15点ぐらい違ってきちゃうかもしれませんね。

こうなると
本番の試験で点数をしっかり取らなくてはいけません。
さぁ大変だ!

そういうことを考えると
一問のケアレスミスでも命取りになるかもしれませんので
取れる問題を確実に取るということを肝に銘じて学習するように
ここ最近は指導しています。

秋休みどこも連れて行ってあげられてないので
明日は娘のリクエストでららぽーとTOKYO-BAYに家族で出かけて
スイーツパラダイスに行ってきます。
(甘いもの苦手ですけど・・・(>_<) )

家族サービス、娘サービスですね!

では!

初めて受けたVもぎが帰ってきたんですが・・・。

こんばんは
ゆずです。

実は昨日、泊まりの仕事に行く前に
娘のVもぎの結果が郵送で送られてきました。

結果は
成績一覧にアップしましたが
ちょっとびっくりした結果でした。

悪い方で・・・。

実は9月22日にVもぎ(そっくりもぎ)を受けたその日に
自己採点というか解き直しをしたんです。

その結果は
400点以上は取れてましたので
まぁまぁかなとは思っていたんです。

それが帰ってきてみたら
365点。

帰ってきた答案を見ると
ケアレスミスのオンパレード。

エッ なんでそんなミスするの?
っといった感じでした。

これが実際の入試じゃなくて
ほんとよかったと思います。

今回の結果については
娘にもかなり注意をしました。

娘もこれにはかなりショックを受けたようで
今回のことは大いに反省しているようです。

残り4ヶ月。

入試本番はもっと緊張する状態の中で
入試問題を解かなければいけないので
これからの試験の全てにおいていかにケアレスミスを
しないようにするか・・・。

具体的な方法は教えました。
今までも言ってきてはいたんですがいまいち真剣に
聞いていなかったみたいです。

まぁ、今回は相当自分でも
自分がやったケアレスミスに対してショックを
受けているので素直に話を聞いてまいたけど( ̄_ ̄ i)

常に入試本番を想定して
テストには臨むようにと言っておきました。

まぁ
こんな一件があったあと
いきなり明日は中学校の実力テスト2回目です。

できない問題はしょうがない。
わかった、解けた問題をいかにミスしないか・・・。

がんばれ・・・・。

としか言えませんけどね。

市進だより

おはようございます。
ゆずです。

台風の影響はどうでしたか?
私が住んでいる町は大した被害もなく
大丈夫でした。

娘が通っている市進学院の10月の
学習内容がいちしんだよりに書いてありましたので
抜粋しておきます。

 

●今月の主な学習内容…以下は標準的な進度のクラスを元にしています。

【 数学 】「確率」「図形」「定着学習タイム」
・数学の新出事項の導入は9月で終了しました。
今月は「確率」や「図形」など、 定着しにくい分野の演習を行います。
特に「確率」では繰り返し演習することで、 
数えもれ・ダブりを防ぐ工夫を身につけます。
定着学習タイムも有効に活用して内申点のアップも図ります。

【 英語 】「不定詞、動名詞」「受動態」「現在完了」「定着学習タイム」
・今まで学習してきた重要文法事項を再確認します。 
繰り返し学習することにより  高い得点力を身につけることが 
できるようになります。 定着学習タイムを有効に活用して 
内申点のアップも図ります。

【 国語 】「古文集中講座」
・例えば動詞の活用をやった直後に形容詞の活用をやれば、
時間が空いた場合よりスムースに身につくのは 
火を見るよりも明らかでしょう。
この機会に苦手な単元を 克服してしまいましょう。

【 理科 】「特別演習」
・1 分野、2 分野をコンパクトにまとめていく特別演習。
学校でも塾でも模擬試験が目白押しのこの時期だからこそ、
今の自分に一番必要な単元をこの演習で補っていってください。

【 社会 】「国民生活と社会福祉」「国際社会の動き」
・社会の新出事項の導入は11月初旬で終了です。 
それ以降は地理、歴史の総復習を行い、
さらに資料(史料)を読み取る問題や、
新傾向の問題に取り組みます。


プロフィール

ゆず

Author:ゆず
娘と息子のことについて
色々と書いていきます。

最新記事
最新コメント
オススメ教材




月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。