スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏休み終了!今日から学校が始まります。

やっと長い休みが終わりました。

親としての意見ですが・・・。

今日から学校が始まります。

まぁいきなりテスト三昧ですけどね。

9月3日に市進の定例

9月7日、8日と前期期末試験が待ってます。

あまり夏に勉強していなかったので

結果がどうなるか不安ではあります。

さて9月からは市進も通常授業に戻ります。

9月の学習目標は

【 数学 】「図形の性質(平行線と角度、多角形の内角と外角、合同、定理と証明)」
・数学は計算して答えを求めるもの。でも図形の証明では、計算よりも
 「論理的な説明力」が重視されます。
 今までの数学とはひと味違った数学が始まります。
 新しい外国語を覚えるように、まず「真似て慣れる」ように学習していきます。

【 英語 】「動名詞」「不定詞」
・英語ではひとつの単語が複数の意味や品詞を表す場合があります。
 例えばcallという単語は「呼ぶ、訪問する」という動詞、
 「叫び、電話」という名詞の意味です。
 このように一方の意味がわかっていれば、他方は類推できるケースが多くあります。
 不定詞は英文法のひとつのヤマです。
 「to+動詞の原形」という形で、時には名詞的、形容詞的、副詞的に扱われ、
 用法により意味も大 きく異なります。
 きちんと判別できるようにじっくり学習していきます。
 
 「いちしんだより」より引用

夏期講習にてやった1次関数は本人曰く「理解している」そうです。

9月から始まる図形関係は本人も相当苦手意識があるようで
注意深く学習の様子を見ていかなければなりませんね。

英語は市進に通ってはいないのでわかりませんが
準動詞を学習するみたいですね。

娘に関しては構文を取らせて英語をやっている最中なので
英文中にて不定詞や Vingの形を見たら
to不定詞の何用法なのかとか名詞用法であれば主語なのか補語なのか目的語なのか
とかを問いかけながら丁寧にやっています。

動名詞も動名詞だけ切り取って学習してしまうと現在分詞との違いが
あいまいになるのでまずはVingは現在分詞として使われているのか
動名詞として使われているのかも1回1回確認しながら学習しています。

塾ではその辺をどうやって教えていっているのでしょうかね?

スポンサーサイト

前期期末試験 12日前

もうすぐ夏休みも終わりますね。

うちの娘の中学では夏休み明けすぐに前期の期末試験が行われます。

期末試験対策期間として3週間前からの学習計画を立てていたのですが

総崩れです。

なかなか学習は計画的にはすすみません。

この夏休みでやったことといえば

市進の夏期講習で数学の勉強。

理科、社会においてはテスト範囲部分だけ教科書を読んだぐらい。

英語はキクタン英検準2級をやったのと

未来を切り開く学力シリーズ 本多式中学英語マスター短文英単語/本多 敏幸

¥1,470
Amazon.co.jp

これを1週こなしたくらいです。

とにかく嘆いていてもしょうがないので今日から

期末対策をしっかりとやらせるつもりではいますが

当の本人は相変わらずのんきモード全開ですショック!

前置詞の大切さ

今日は午前中

息子に英検3級の過去問をやらせていました。

そこでこのような問題が出ていました。

(★まるっきり同じ文はまずいかもと思いちょこっと変えています。)

Hanako broke her brother's DVD player.

Her brother was very angry and shouted ( )her.

回答選択肢

1.at 2.in 3.off 4.under

正解は

Her brother was very angry and shouted ( at ) her.

1番が答えになりますね。

この答え自体は息子もできたんですが

何故答えがatなのか聞いても明確には言えませんでした。

そのほかの選択肢の前置詞だと意味が通じなさそうというのが

息子の回答理由だそうです。

確かに英検3級レベルなら選択肢が明らかに違うと思われるものが多いいので

なんとなく正解してしまうことが多々あります。

過去問の回答の解説には

shout at + (人)で 

「(人)に向かって叫ぶ、(人)を怒鳴りつける」という意味。

としか書いてありません。

こういう表現だから覚えましょうで終わってしまうとひたすら覚える

勉強法になってしまいます。

学校でも塾でもたぶんこのレベルでしか教えないでしょう。

ということは子供たちはひたすら熟語、慣用表現の暗記を強いられ

特に英語が苦手な子はそれだけで英語が嫌いになってしまいそうです。

世界一わかりやすい 英語の勉強法/関 正生

¥1,365
Amazon.co.jp

こちらの本の78ページに書かれている

「理屈がわかれば熟語の暗記量は激減する」

$高校受験 中2からの軌跡!-110822_125931.jpg


という部分がすごく参考になると思います。

上記の問題も「前置詞 at のイメージ」がしっかりしていれば

中学生でもなるほどと思えるはずです。

小学6年の息子でもちゃんと理解できました。

ですから

Her brother was very angry and shouted ( at ) her.

も今後は自信を持ってatを選べるはずです。

決して

shout at + (人)で 「(人)に向かって叫ぶ、(人)を怒鳴りつける」

の暗記ではなくて正解を導ける力をつけていくほうが今後も子供たちにとっては

いいのではないかと思います。

私は関正生さんのサイトより

$高校受験 中2からの軌跡!-110822_123405.jpg

この商材を購入しているので at についてはDVDにてすごく丁寧に

説明をされているので子供にはそれをさらにわかりやすく説明しています。

このDVDは at by for についてこれでもかというぐらい

細かく説明しているDVDです。 

大学受験においてカリスマ予備校講師と呼ばれている関正生さんなので

しゃべりも一級品です。

あまり頭のよくない私でも子供に説明できるくらいですから。

ただし、値段もけっこうするので誰にでも勧められませんが

余裕があれば購入するのもいいかもしれません。

そこまでお金をかけられないのであれば

世界一わかりやすい 英語の勉強法に書かれている方法

直訳してみる → 「前置詞」のイメージをつかむ → 「基本動詞」を学習する

を身につけて熟語の暗記量を減らしてみてはいかがですか?

前置詞を詳しく知りたい場合のお勧め本

ハイベーシック英熟語 (研究社ハイベーシック・シリーズ (2))/永田 達三

¥1,365
Amazon.co.jp

基本動詞のお勧め本

英単語イメージハンドブック/大西泰斗

¥1,890
Amazon.co.jp



世界一わかりやすい 英語の勉強法で

紹介されていましたよ!

市進学院 夏期講習テキスト

高校受験 中2からの軌跡!-110821_101622.jpg

昨日から始まった後半の夏期講習のテキストになります。

昨日はこれまでの復習だったのであまり難しくはなかったといってました。

今日は部活の予定だったんですが雨のために中止になったそうなので

昨日の復習を今やらせています。

$高校受験 中2からの軌跡!-110821_102351.jpg

もう少しで

夏休みも終わりですね。

結局当初の予定よりかなり勉強の予定が

進みませんでした。

期末対策もなかなかすすみませんガーン

まぁ

ちょっとでもやっていくしかありません。

本人、あまり焦ってません。(涙)

市進学院 今日から夏期講習後半戦スタート

今日から4日間

市進学院での夏期講習後半が始まります。

数学のみの受講です。

内容は「1次関数」

1日目:1次関数への準備

2日目:1次関数(3)/1次関数(4)

3日目:1次関数 演習②/1次関数(5)

4日目:1次関数(6)/1次関数 演習③


というプログラムです。

この夏期講習は普段の市進での授業の続きになります。

この講座のポイントとして

「1次関数は、中2数学の最重要分野であり、入試で必ず出題される分野でもあります。
 ここでしっかりと理解しておけば、中3の2次関数にスムーズに入れます。」


とのことです。

ということなので1次関数についてがっちりと理解してきてほしいのですが

どうでしょうかね~。

それにしても夏休みの勉強量が少なすぎるぅ~むっ

本人はいたってのんびりしていますが・・・ガーン

「なぜ」がわかる英文法の授業 河合塾 成川博康著 すごくいい!

すごい久しぶりの更新になってしまいました。

娘は夏休みに入ってまぁ色々とありましたが

あまり勉強は進んでいないのが現状ですね!

まったくやっていない訳ではないですが

勉強の時間があまりにも少なく感じています。

ただし、前期期末試験まで3週間しかありませんし、

市進の定例試験も9月3日にあるので少しばかり

ムチを入れる時期かもしれません。

でも明日は家族でディズニー・シーに行くので

明後日からがっちりとやらせようかと思っています。

さて、本屋で何気に手に取った本でいまとってもお気に入りの本があります。

それがこちらです。

成川の「なぜ」がわかる英文法の授業 (大学受験Nシリーズ)/成川 博康

¥1,260
Amazon.co.jp

河合塾の成川博康さんの

「なぜ」がわかる英文法の授業

という本です。

私は成川博康さんという方をよく存じ上げていなかったのですが

河合塾では有名な講師らしいです。

一応、娘は英検準2級を持っていますが

まだまだ文法的な解釈はあやふやなところが多く

しっかりとした知識をつけたくて何かいいのがないか

色々な本を見ていく中でこの本に出会いました。

直接、子供にこの本を読ませてもいいとは思いますが

まず親の私がこのを熟読して該当部分を子供に説明しています。

網羅性がある本ではないので一通り中学3年までの文法の学習が終わってから

使ったほうがいいのかもしれませんが、該当部分に関しては学校で習ったり

塾で習ったあとに読むと本当に理解が深まると思います。

本の内容は

・PART1:英語の基本の形

・PART2:時制

・PART3:仮定法

・PART4:準動詞

・PART5:関係詞

・PART6:比較


になっています。

特にPART2の時制に関しては秀逸ですね!

$高校受験 中2からの軌跡!-110815_140413.jpg


中学生向けの参考書よりこの本でまず時制の概念を見につけさせてしまったほうが

絶対にいいと思います。

中学1年生でも過去形はやりますが

過去形=過去のこと

と覚えてるようでしたら要注意ですね。

普通は学校でもそう教わりますし、塾でもきっとそう教わると思います。

でもそれではなぜよくないのかがしっかりと書かれています。

中学3年で習う現在完了形という時制をすんなりとマスター

するためには最初からこの本に書かれている考え方を教えていったほうが

いいのではないかと思います。

ただ英語が苦手だったり、英語始めたばっかりのお子様には

子ども自身で理解するには難しいかもしれませんが親が本をよく読んで

子供に合わせて教えてあげるといいんじゃないかな~と本当に思ってます。

時制以外もお勧めですよ。

ちょっと感動してます。

小学校6年の息子(英検4級合格)にこの本に書かれていることを

噛み砕きながら説明してたらずいぶんと過去形と現在完了形の

本質的な時制の違いが理解できたようです。

小学生に現在完了形は経験・継続・結果・完了という

用法があってナンチャラカンチャラみたいな説明しても

なかなか理解できないと思いますし、うちの息子には理解ができていませんでした。

でもこの本に書いてある本質的な意味はこうでだからこうなるんだよ

という説明をしたら完璧ではないでしょうけどずいぶんと理解が進んだようです。

娘はいま英語に関しては未来を切り開く学力シリーズの

本多式中学英語マスター短文英単語

未来を切り開く学力シリーズ 本多式中学英語マスター短文英単語/本多 敏幸

¥1,470
Amazon.co.jp


を集中してやっているので

それにめどがついたときに文法の問題集でも解かせながら

「なぜ」がわかる英文法の授業を使って文法知識の定着を図ろうと思っています。

本当にお勧めの本です。

$高校受験 中2からの軌跡!-110815_140545.jpg
プロフィール

ゆず

Author:ゆず
娘と息子のことについて
色々と書いていきます。

最新記事
最新コメント
オススメ教材




月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。