スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

英検準2級 二次試験対策

7月10日の英検準2級 二次試験対策として

取り合えずこちらの本を買ってきて取り組んでいます。


$高校受験 中2からの軌跡!-110627_230700.jpg

10日でできる!英検準2級二次試験・面接完全予想問題

試験時間:約6分

配点と合格点

音読:問題カードのパッセージの音読   配点5点

№1:パッセージについての質問     配点5点

№2:イラストAについての質問     配点5点

№3:イラストBについての質問     配点5点

№4:受験者自身の意見を問う質問    配点5点

№5:受験者自身の意見を問う質問     配点5点

アティチュード              配点3点

33点満点中19点以上で合格

こちらも合格するとしてもギリギリかなという感じです。

とにかくこの対策本を試験当日までやっていくぐらいしか

ないと思ってます。

あと英検のHPに

「バーチャル二次試験」

というページがあるのでこれもかなり参考になるようなので

利用しようと思っています。
スポンサーサイト

中間テスト結果 目標達成ならず

中間テストの結果が出揃いました。

私の地域の公立中学校は2学期制なので

年4回のテストになります。

今回の中間テスト目標は5教科450点!

結果は

国語:94
社会:84
数学:70
理科:88
英語:87

5教科合計 423点でした。

これでも自己最高の成績なんですけど・・・。

帰ってきた解答見たら、かなりのケアレスミス発見!

特に社会と数学がひどかったです。

まぁ実力がないといえばそれまでなんでしょうけど

もったいないと言うかなんというか・・・。

今後は取れる問題は確実に点数を取っていくということも

意識しながら学習を進めていかなければいけないと強く意識しました。

いくら

「判っていたのに~!」

といってもXには変わりないのですからね!

前期期末テストは夏休み明けの9月上旬。

本人もちょっと悔しかったみたいなので

期末テストは450点オーバー狙いで

行きたいと思います。

ちなみに学年順位は56番でした。

今回のテストで450点以上は30人。

学年上位10%を目指しているので

やっぱり450点以上が必要です。

夏休みの過ごし方が鍵になりそうです。



英検準2級 一次試験合格~♪

英検準2級 一次試験合格でした~!

本当にギリギリでの合格でしたけどね。

まぁ~合格は合格ということで良しとしましょう。

正直あんまり期待していなかったので

当事者の娘もびっくりの結果です。

二次試験は7月10日!

あまり日はないのですが

一応、二次試験対策をして本番を迎えたいと思います。


学校での悩み事

娘のことなんですが

中2のいまのクラスにどうもなじめてないようです。

最近、家に帰ってくると

「いまのクラス、最悪!はぁ~。」

見たいな事をよく口にします。

もともと社交的でなく、すごい人見知りで

外見的にもとっつきにくい感じがあるので

なじめない原因もうちの娘にもあると思いますが

娘の話を聞いてるとどうもクラスの中で

一人孤立しているようです。

クラスの中で少しはしゃべれる子がいるの?

と聞くと

「一人ぐらい。でもあんまりしゃべらない。」

と言う感じです。

娘が通う中学校は2年次、3年次でのクラス替えがないので

かなりそのことでストレスを感じているみたいです。

何かにつけクラス変えてくれないかなとか

1年のクラスのままでよかったのにとか言います。

さらに担任が娘、いわく「生理的に受け付けられない」と

すごく担任のことを嫌っています。

なので学校に行くことが少し嫌になっている感じが受け取れます。

部活には仲のいい子が3人いて、1年のクラスのときに仲のよかった子も

違うクラスに入るので、休み時間などはそういうところに行って

時間をすごしているみたいです。

ただ、クラスが違うので都合がつかない場合は教室で一人で

本を読んですごしているみたいです。

今のところ学校を欠席することはなく通っていますが

どうしてもクラス単位の行動と言うのも多いいですし、中学卒業までまだ

1年半以上もあることを考えると親としても悩んでしまいます。

ただ、いじめられたりはしていないか聞くとそれはないとはいっていますので

現状は無視というか孤立しているだけなんだとは思いますが

そういう状態だといつ何時、いじめの対象になってしまうかもしれませんので

親としては学校であったことなんかをなるべく普段の会話から聞いて

小さな変化を見逃さないように注意しなければいけないかなとは思っています。

ただ娘にもそんな状態から脱出するには自分も少し積極的に何かを変えていかないと

いけないという話はしました。

「団体生活を送る以上、何でもかんでも自分の理想的な生活なんて送ることなんて

 ありえないし、中には本当に自分に会わない人間だっているし、価値観も

 考え方も違う人間だっている。その人をすべて否定したって自分の視野が

 狭くなるだけで、そういう考え方もあるのかとか、多少相手に話を合わせる術も

 持つように自分でも少しは努力してみたら・・・」

みたいな事を言ったら

「う~ん。・・・・・。」

のような反応でしたけどショック!

難しい年頃ですし、悩みも尽きないです。

勉強ばかりじゃなくてこういう問題も今後も続くんでしょうね!

英検準2級 1次試験の合格点

2011年度第1回実用英語技能検定 一次試験の合格点

が英検のHPにアップされました。

娘が受けた準2級の合格点が43点でした。

自己採点は45点でしたので

マークミスがなければギリ合格ですね!

後は正式な合格発表を待つばかりですが

7月10日の2次試験に向けて対策をしていかなければいけません。

小学校5年生から英語の個人塾に週1回通ってきました。

そこの塾では公立中学に通っている生徒の場合

英検準2級合格で一旦、休会することになっていて

英語だけでなく高校受験勉強に専念するように勧められます。

そして高校合格後に再びそこの塾に通って高校一年生のうちに

英検2級を目指すシステムになっています。

娘も塾長から7月1日で休会扱いになると言われたそうです。

2年3ヶ月通った英語塾とも一旦、お別れです。

市進学院 標準クラスGから応用クラスLへ

パソコンの調子が悪くて

全然ログインできませんでした。

久しぶりの記事の更新になります。

この間、中学校の中間テストもあり

今日から少しずつ結果が返ってきました。

中間テストの結果についてはすべて結果が出てから

またアップしたいと思います。

さて、

前回、市進の第3回定期テストの結果を受けて

市進の担任から標準クラスGから応用クラスLへの

変更を勧められました。

娘自身はまだ自信がないようでしたが

担任からは漢字の取り組みや普段の授業の理解度

テスト結果から変更したほうがいいとのことでした。

もしついていけないようならまた相談すればいいということで

娘も了承して明日からLクラスでの授業を受けることになりました。

3月から娘なりにがんばった証として受け止めておきます。

市進学院 第3回定例試験の結果が返ってきました。

昨日、第3回定例試験の結果が返ってきました。


数学の結果です。

6月5日
配点  :150点   
得点  :75点   
平均点 :72.8点
偏差値 :52
順位  :1481位
受験者数:3280人

平均点よりちょこっとだけ良かったです。

娘にしてはがんばったほうだと思います。

少しずつですが成績があがってきているところは

評価してあげてもいいと思っています。

中学校の数学の授業ではほとんどわからないことはないと

いっているので、苦手意識は払拭できたように思います。

市進学院 定例試験数学の推移

数学
3月10日
配点  :100点   
得点  :52点   
平均点 :67.1点
偏差値 :42
順位  :2185位
受験者数:2818人

4月3日
配点  :150点   
得点  :63点   
平均点 :66.1点
偏差値 :49
順位  :1785位
受験者数:3160人

6月5日
配点  :150点   
得点  :75点   
平均点 :72.8点
偏差値 :52
順位  :1481位
受験者数:3280人


市進学院 定例試験 3科合計の推移

3月10日
配点  :300点   
得点  :216点   
平均点 :200.1点
偏差値 :54
順位  :1163位
受験者数:2809人


4月3日
配点  :450点   
得点  :248点   
平均点 :237.1点
偏差値 :52
順位  :1376位
受験者数:3148人


6月5日
配点  :450点   
得点  :270点   
平均点 :222.7点
偏差値 :59
順位  :647位
受験者数:3257人

今後の目標は

市進学院の中で上位10%!

順位的には300位ぐらいを目標にがんばらしていきたいと思います。

本人も今回の結果に少し手ごたえを感じているようです。


英検準2級&3級 

本日は

娘の英検準2級と

息子の英検3級の試験日でした。

二人とも英語の個人塾に小学校から通っていまして

そこの塾が準会場になっているので今日二人とも

試験を受けていまさっき娘の試験が終わり家に帰ってきたところです。

小6の息子のほうは塾での4級過去問模擬試験で正解率80%以上だったので

塾のほうから3級への記念受験と言うことで受けてきました。

3級の対策は一切してなくて、ぶっつけで試験を受けたので

たぶん今回は無理なような気がするのですが

本人曰く、「もしかしたら受かったかも!」

なんてポジティブな思考の持ち主なんでしょう!

親の私は今回は無理なような気がします。

娘に関しては中間試験勉強や数学に力を入れてることもあり

英検に関してはあまり対策をとれずに今回の試験を迎えてしまいました。

今回もギリギリ受かるかどうかと言うところでしょうか?

本当の意味での英検準2級の実力はありません。

今年の夏休みを使って英語の知識をもう一度しっかりと

再構築する学習をしなくてはいけないと考えています。

ただ英検のことを考えれば高校の文法事項まで踏み込んで

勉強もしなければいけませんし、どのように英語の勉強をさせていこうか

悩んでいるところです。

本心は今回の試験で娘のほうだけでもギリでいいから受かってほしいです。

そうすれば夏休みは英検対策を考えずに英語の学習計画をたてられるのにな~得意げ

6月17日 中学校中間テスト 社会 歴史

6月17日に

娘の学校の前期中間テストがあります。

社会の歴史の範囲です。

教科書:東京書籍 新編 新しい社会 歴史

$高校受験 中2からの軌跡!
 
(P80~P96)

第4章 近世の日本

1 ヨーロッパ人との出会いと全国統一
  ・ヨーロッパ人との世界進出
  ・ヨーロッパ人との出会い
  ・織田信長・豊臣秀吉による統一事業
  ・兵農分離と朝鮮侵略
  ・桃山文化

2 江戸幕府の成立と鎖国
  ・江戸幕府の成立と支配のしくみ
  ・さまざまな身分とくらし
  ・貿易の振興から鎖国へ
  ・鎖国下の対外関係

中間テスト対策としては 

試験範囲の教科書をまずしっかりと読む。

授業中にとったノートを見直す。

教科書準拠のワーク&テストの問題を解く。

$高校受験 中2からの軌跡!

できなかった問題をテストの日までに暗記しなおす。

こんなところでしょうか?

王道的なテスト対策ですが今回はこの方法でやってみたいと思います。

市進学院 第3回定例試験 娘の感想!

6月5日に行われた

市進学院の第3回定例試験の娘の感想は

結構難しかったそうです。

$高校受験 中2からの軌跡!

結果は6月9日以降だそうです。

数学に関していえば後半の問題(たぶん応用問題?)

は見たこともないような問題だったからできなかったと言っていました。

たぶん上のクラスでやるような問題なような気がします。

一番下のクラスに通っているので試験の結果は点数や偏差値などではなく

今現在、どの問題ができて、どの問題ができないか。

できない問題はそのできない理由をしっかりと精査して

理解の不足があるのであれば、今一度しっかりと復習していかなければ

いけないと思います。

市進学院 中2 第3回定例試験

今日、14:45から

市進学院 中2 第3回定例試験があります。

定例試験では初めて5教科の試験です。

昨日は弟の運動会を家族と一緒に見にいっていましたので

全然勉強はしていません。

さらに昨日は天気がよく暑かったので

帰ってきてからぐったりでした。

娘も疲れた様子なので無理はさせませんでした。

と言うことで何の対策もなしに定例試験に臨みます。

中学校の定期テストとは違い点数を取ることよりも

今現在の学力の把握として定例試験は利用すればいいので

まぁいいかなという感じです。

市進に数学は通っているので

数学の成績の推移には注目しています。

$高校受験 中2からの軌跡!-DVC00001.jpg

前期 中間テスト 範囲がわかりました。

6月17日に娘の中学校では

前期の中間テストが行われます。

ちょうどテスト2週間前の今日、

テスト範囲のプリントが配られました。

学校の定期テストは

狭いテスト範囲での暗記大会の要素があるので

高得点=本当の学力ではないのでしょうけど

内申には大きくかかわる定期テストは

高得点を取れるのであれば取りたいところです。

一応、この2週間は定期テストに向けての学習が

中心になります。

目標は上位10%を目標としていますので

学年順位で30番以内をひとつの目安にしています。

なぜ上位10%を目指すのかは

こちらの本を以前読んだからです。

公立校なら、上位10%を目指しなさい!/後藤武士

¥1,575
Amazon.co.jp

関正生 世界一わかりやすい 英語の勉強法

世界一わかりやすい 英語の勉強法


$高校受験 中2からの軌跡!

こちらの本が6月15日に発売予定ですね!

関正生さんは大学受験の予備校講師

なのでうちの娘とかでは世界一わかりやすいシリーズは

まだちょっと難しいところがあるのですが

TUTAYAのDVDなんかを見るとさすが人気講師だけのことはあると

感じます。

この本もまず自分用に買ってみて

読んだ中で娘に使えそうな所を試してみようかと思っています。

市進学院 2011年夏期講習 講座紹介 4 

2011年夏期講習 

$高校受験 中2からの軌跡!-110601_121652.jpg
 
 
$高校受験 中2からの軌跡!-110601_121802.jpg

2011年夏期講習 
中学2年のカリキュラムでの
講座の紹介をします。

市進について興味がある方の参考になれば幸いです。
(*パンフレットからの抜粋)

これまで紹介した講座は

・科目別教科講座(復習)
・必修講座(予習)
・実力養成講座

になります。

上記がメインの講座です。

後はサブ的に自分に合わせて選択する講座が以下の講座になります。

マイセレクト講座
映像授業で理科・社会の復習を行う講座。1学期に学習した内容を
単元別に選択可能。

定期テスト対策教室
9月の定期テストに備えてフリーウィングなどを活用して
一人ひとりにあわせた学習を進めていき、わからないところはその場で
担当に質問して解決ができる講座。

短期集中講座
英語と数学が苦手な人向けの講座。
90分×3日間の講座で基礎レベルに限定して英語・数学のエッセンスの確認ができる講座。

プレップコース
難関校を志望する人のための講座。
プレップコースを希望す人はプレップ受講資格が必要。
要するに市進のほうで高い学力を認められた場合しか受けられない講座です。

市進の夏期講習の内容を

パンフレットから抜粋して説明してみました。

市進以外でも夏期講習などは大手・中小問わず開催していると思います。

ぜひとも子供にあったカリキュラムで学力がジャンプアップするといいですね!

もちろん塾などを使わず家庭学習でも十分、学力をつけることは可能です。

しかしそれには親もかなり綿密に学習のカリキュラムを作成しなければなりません。

私は市進+家庭学習にてこの夏は娘に過ごさせようと考えています。

市進学院 2011年夏期講習 講座紹介 3

2011年夏期講習 

$高校受験 中2からの軌跡!-110601_121652.jpg
 
 
$高校受験 中2からの軌跡!-110601_121802.jpg

2011年夏期講習 
中学2年のカリキュラムでの
講座の紹介をします。

市進について興味がある方の参考になれば幸いです。
(*パンフレットからの抜粋)

市進では夏の目標は前半の復習の完成と後半の予習を効率よくすること。
そのための講座として「科目別教科講座」と「必修講座」があります。

キャッチフレーズ
「科目別教科講座」+「必修講座」=最大の学び効果

実力養成講座
 理科社会の講座です。
 この講座では、これまで学習してきた理科と社会の復習を入試問題を通じて
 学習していく講座になります。
 中学学習の最終目標である高校入試。その高校入試でいま学習している内容が
 どのように出題されるかを知ることで今後の理科・社会の勉強方法が身につきます。

 
 理科~入試ではこう出題される~
 ・気体と水溶液
 ・大地の変化
 ・植物・動物
 ・光・音

 
 講座ポイント
 中1から学習してきた理科。 
 入試ではどのように問われるのかを入試問題を復習することで
 今後の勉強の仕方がわかるようになります。

 社会~入試ではこう出題される~
 ・地理① 日本地理を中心に
 ・地理② 世界地理を中心に
 ・歴史 古代~平安
 ・歴史 鎌倉~江戸幕府の成立

 
 講座ポイント
 地理と歴史。
 教科書の太字を暗記すれば高校入試において高得点が
 とることができるのか?中2の夏に「高校入試」を知ることで
 今後の勉強に大きなプラスをもたらすことができる講座。

市進学院 2011年夏期講習 講座紹介2

2011年夏期講習 

$高校受験 中2からの軌跡!-110601_121652.jpg
 
 
$高校受験 中2からの軌跡!-110601_121802.jpg

2011年夏期講習 
中学2年のカリキュラムでの
講座の紹介をします。

市進について興味がある方の参考になれば幸いです。
(*パンフレットからの抜粋)

市進では夏の目標は前半の復習の完成と後半の予習を効率よくすること。
そのための講座として「科目別教科講座」と「必修講座」があります。

キャッチフレーズ
「科目別教科講座」+「必修講座」=最大の学び効果

必修講座(予習)の内容を見てみましょう。

必修講座(予習)
 2学期に学習する内容を先取りする講座。数学Ⅱ・英語Ⅱ・国語が該当
 市進学院に通っている方は7月の授業の続きがこの講座に当たります。
(数学に関してはレギュラークラスと夏期講習生ではカリキュラムに一部違いがあります。)
 
 数学Ⅱ「1次関数」
 ・1次関数への準備
 ・1次関数(3)/1次関数(4)
 ・1次関数 演習②/1次関数(5)
 ・1次関数(6)/1次関数 演習③

 (*1学期の続きからの学習)
 
 *夏期講習生会
 ・1次関数への準備
 ・1次関数(1)/1次関数(2)
 ・1次関数(3)/1次関数(4)
 ・1次関数(5)/1次関数 演習



 講座ポイント
 1次関数は、中2数学の最重要分野。
 入試で必ず出題される分野です。
 ここでしっかりと1次関数を理解しておくことが、
 中3の2次関数にスムーズにはいるためのかぎになります。


 英語Ⅱ「不定詞」
 ・不定詞 名詞的用法
 ・不定詞 形容詞的用法
 ・不定詞 副詞的用法
 ・不定詞の演習/品詞の整理



 講座ポイント
 不定詞は、中2で学習する文法の最重要分野。
 大学入試まで発展していく分野なので、今年の夏に
 完全に自分のものにすることを目指します。

 国語「テーマ別読解演習」
 ・①テーマ別演習 家族
 ・②テーマ別演習 友情
 ・③テーマ別演習 社会
 ・④テーマ別演習 自然


 講座ポイント
 入試頻出テーマを取り上げ、
 それぞれのテーマを深く掘り下げることで入試に向けた
 「読解基礎力」を養成。

市進学院 2011年夏期講習 講座紹介 1

2011年夏期講習 

$高校受験 中2からの軌跡!-110601_121652.jpg
 
 
$高校受験 中2からの軌跡!-110601_121802.jpg

2011年夏期講習 
中学2年のカリキュラムでの
講座の紹介をします。

市進について興味がある方の参考になれば幸いです。
(*パンフレットからの抜粋)

市進では夏の目標は前半の復習の完成と後半の予習を効率よくすること。
そのための講座として「科目別教科講座」と「必修講座」があります。

キャッチフレーズ
「科目別教科講座」+「必修講座」=最大の学び効果

ではまず科目別教科講座(復習)の内容を見てみましょう。

科目別教科講座(復習)
 1学期の学習内容を復習するための講座。数学Ⅰ・英語Ⅰが該当
  
 数学Ⅰ「ジャンプアップ数量分野」
 ・数と式
 ・連立方程式
 ・連立方程式の文章題①
 ・連立方程式の文章題②


 講座ポイント
 1学期に学習した数と式。立式に苦労する連立方程式の文章題。
 立式でき、計算をミスしない力をつけるための講座。

 英語Ⅰ「英文法特訓講座」
 ・be動詞と一般動詞/現在形・過去形
 ・進行形/前置詞
 ・未来形/助動詞①
 ・助動詞②/There is(are)~


 講座ポイント
 英語の流れにちょっと乗り遅れてしまったと
 感じている人のための講座。
 学校の授業でちょっとこんがらがってしまった知識を
 この講座で一から初めて中2の夏のカリキュラムまで
 一気に追いつくための講座。

2学期の学校であれば前期中間テストの結果、
3学期の学校であれば1学期の結果でいまいち結果が出ないのであれば
こちらの講座を受けて一気に挽回を図るのもいいのではないでしょうか。

中2の夏からならばまだ間に合います。
ただし、この夏が勝負どころだということはいうまでもありません。

英語・数学の2教科は積み上げの教科ですので
ある程度時間がかかります。

ただ、中2の夏前ならばまだ間に合います。


学校説明会・学校見学・文化祭・体育祭 などなど

いちしんニュース

と言う冊子をもらいました。

$高校受験 中2からの軌跡!-110601_232419.jpg
 
首都圏の公立・国私立高校の

学校説明会・学校見学・文化祭・体育祭・体験授業・オープンスクール

などのイベントのスケジュールが書かれています。

娘に

「どこか行きたい高校ってある?」って聞いても

「え~、別に~。よくわかんないしぃ~。」

といつもつれない返事ショック!

あんまり高校生活をリアルにイメージできないみたいです。

中2ぐらいだとあまり行きたい高校とかないんでしょうかね?

うちの娘が特別その辺がうといのか?

よくわかりません。

市進学院 2011年夏期講習

そういえば先週

娘が市進から帰ってきたら夏期講習のパンフレットを
もらって帰ってきました。

$高校受験 中2からの軌跡!-110601_121652.jpg

たしか今日から申し込みが開始だったような気がします。

一応、数学だけですが市進に通っているので
うちの娘へのお勧め講座がマーカーで引いてありました。

数学1「ジャンプアップ数量分野」
数学2「1次関数」

英語1「英文法特訓講座」
英語2「不定詞」

国語 「テーマ別読解演習」

理科 「実力養成講座」
社会 「実力養成講座」

7つの講座がお勧めらしいです。

料金は1講座 10900円 それとテスト費として4200円
と言うことは 10900円×7講座 + テスト費4200円 

計80,500円  

夏期講習でこの金額はちょっと出せないな~。

と言うことで今のところ考えている受講講座は

数学1「ジャンプアップ数量分野」
数学2「1次関数」

の2講座!

英語1「英文法特訓講座」
英語2「不定詞」
国語 「テーマ別読解演習

の3講座は今回はパス。

理科 「実力養成講座」
社会 「実力養成講座」
はいまのところ保留です。(たぶん受講しないかな?)

普段の学校の成績から考えると
国語はわりと得意科目
社会は普通
理科は苦手

夏の間に対策を考えるとするならば
理科 次に 社会かなと思います。

今回の市進夏期講習
理科 「実力養成講座」
社会 「実力養成講座」
を細かく見ると

理科:1日目 気体と水溶液
   2日目 大地の変化
   3日目 植物・動物
   4日目 光・音

社会:1日目 地理1 日本地理を中心に
   2日目 地理2 世界地理を中心に
   3日目 歴史  古代~平安
   4日目 歴史  鎌倉~江戸幕府の成立

実力養成講座は入試ではじっさいどのように問われているのかを
学習して今までの勉強の仕方が良かったか悪かったのかを自覚して
今後どのように勉強していけばいいかがわかるようになる講座だそうです。

そのほかに理科・社会ではマイセレクト講座と言うのもありますね!
こちらは映像授業で市進の1学期に実施した映像授業を単元ごと自分の都合に合わせて
受講ができるシステムになっています。

確かにうちの娘は理科がかなり弱いので
夏期講習でやるのも一つの手かもしれないけど
しっかりと家庭学習でやってみてもいいかなとも思っているので
思案のしどころです。

お金の面だけを考えると
「e点ネット塾」



の映像授業を使って、一冊問題集を仕上げる方法もありかなと思っています。
月額 中学生コースは3000円ですしね。

正直迷ってはいますけど・・・。




6月はいろいろあります。

今日から6月!

6月はいろいろと学習関係のイベントが続きます。

6月5日  :市進学院 定例試験
6月11日 :英検準2級
6月17日 :中学校前期中間試験

この中での最重要事項は

前期中間試験です。

中学校1年のときは一切試験勉強らしい
勉強をしないで中学校の定期試験を迎えました。

千葉県は中学1年から中学3年までの成績が
内申書に反映されますので学校の定期試験も
気を抜けません。

今回はある程度試験対策をして、中間試験を
迎えさせようと考えています。

ちょっと6月は勉強月間となります。

娘自体は相変わらずのほほ~ん状態ですけどむっ
プロフィール

ゆず

Author:ゆず
娘と息子のことについて
色々と書いていきます。

最新記事
最新コメント
オススメ教材




月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。