スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

決断の時・・・。

ゆずです。

決断の時・・・。

娘の大学受験において
大きな決断をいたしました。

夏休みが終わるまで
某国立大を第一志望にしてやって来ました。

2次試験の科目が
英語、数学ⅠA・ⅡB、化学ということで
みすず学苑でも英語、数学ⅠA・ⅡB、化学の授業を取ってきました。

国立大を目指しながら
私立はMARCHを目指す感じでした。

娘なりにこの夏休みは
頑張って勉強したとは思います。

その中で特に英語と数学は自分の中でもかなり
力がついてきた感じがすると言っています。

化学もだいぶ勉強が軌道に乗ってきたところでしたが
センターで使う生物、倫政、国語(特に古文)の勉強が思うように
進んでいませんでした。

当然9月以降、センター試験のことも考えれば
生物、倫政、国語の勉強もかなりしていかなければなりませんし
もちろん2次での英・数・化の勉強も疎かには出来ません。

そういう状況の中で
学校が始まれば当然、自分で勉強できる時間も減っていく中で
果たして間に合うのだろうかと思ったようです。

正直現時点での成績から考えると
目指していた国立大は相当厳しいなとは思っていました。

その国立大を目指しながら私大でMARCHの合格も
正直どうかなという感じもしていたのは事実です。

そこで国立大を諦めて
私大に絞りMARCHへの合格を確実にものにするという
方向転換を娘と話しながら娘の最終決断を委ねました。

そして昨日、娘自身が決断をしました。

国立大学を諦めて私立大学に絞る。

さらに理系から文系への変更。

受験科目は英語・数学・国語

第一志望は早稲田大学を目指す。

少なくともMARACHへの合格は確実に出来るように
頑張る!

とのことでした。

実は9月1日にみすず学苑にて面談をしてもらい
文転変更、早稲田大学を目指したいという相談をしたようです。

勉強する科目数が減ること
英語、数学は選抜クラスの実力があるので
一生懸命頑張れば早稲田も狙えると言われたことも決断の
決め手の一つかもしれません。

なのでみすず学苑の授業も
9月から英・数・国の授業に変更しました。

ということで
大変険しい道ではありますが

娘は早稲田大学への合格を目指して勉強をしていく
ことになります。

もうブレることなく
この目標に向かって頑張っていくしかないので
親としては精一杯バックアップをしていくだけですね。




超楽々暗記世界史online版








スポンサーサイト
プロフィール

ゆず

Author:ゆず
娘と息子のことについて
色々と書いていきます。

最新記事
最新コメント
オススメ教材




月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。