スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

英語の勉強 モデルプラン 7日目

天気はあまりよくありませんが

今日も英語の勉強がんばっていきましょう。

アルファベットの練習をちゃちゃっとやっつけといてくださいね!

では~

いつもの問題集 中1英語をひとつひとつわかりやすく。

を取り出してください。

今日やるところはP18、P19の

am,are,is の整理 ですね。

主語によるbe動詞の使い方をこれまで勉強してきましたね。

今日はこれまでの勉強してきた使い方の確認です。

まずは今までの基本練習の音読をやっておきましょう。

音読終わったら、やり方はいつもと一緒!

P18の解説を読んで、P19の基本練習の問題を解いて

その後、付属のCDを使って音読するだけですよ。

P18には主語とbe動詞の表が載っています。 

短縮形がある場合には短縮形も載っています。

この表が頭の中に入っていれば完璧ですね!

はっきりいって

下にある動画を見て一緒に「アイアイ」のリズムで

何回か声に出して歌ってみると一発で覚えられちゃうので

恥ずかしがらずに歌って覚えましょう!



お疲れ様でした~。

石切山聡偲塾長の高校受験勉強法
英語と数学最後の追い込み







スポンサーサイト

英語の勉強 モデルプラン 6日目

では~、さっそく今日も英語勉強していこうね!

アルファベットの練習も順調にきているかな?

個人差があるけどもう目標タイム以内に

書けるようになる子もいるかもしれませんね!

まだぜんぜんかけないよ~!

という君も全然あわてないでください。

毎日書いていれば必ずできるようになるから。

大事なのはあきらめないでできるまでやることですよ。

ではアルファベットの練習が終わったら

中1英語をひとつひとつわかりやすく。

をやっつけちゃいましょう!

今日やるところはP16、P17の

am,are,is の使い分け(3) ですね。

今日は主語が複数のときのbe動詞は何を使うかを勉強していきます。

あっ

その前に今までの基本練習の音読をやっておきましょう。

大きな声で音読!恥ずかしがらないでくださいね!

音読終わったら、やり方はいつもと一緒!

P16の解説を読んで、P17の基本練習の問題を解いて

その後、付属のCDを使って音読するだけですよ。

今日の学習ポイントは

「be動詞は主語が複数のときはareを使う」

英語では主語が単数か複数かの区別が大切なんです。

何故かって?

だって主語が単数か複数かによって動詞の形が変わるからだよ~。

迷ったら頭の中に主語をイメージしてね!

例えば Ken is tall. (ケンは背が高い)

主語は・・・Ken ですよね!

では頭の中にケンを想像してください。

ケンは何人いますか?

一人ですよね! 一人ということは単数。

IとYou 以外の単数で使うbe動詞はis

Ken is tall. は正しい文であるということがわかるよね!



Ken and I are tall. (ケンと私は背が高い)

頭の中でケンと私を想像してください。

当然、ケンがいて私がいるんだから複数!

複数のときはbe動詞はareです。

Ken and I are tall. こちらも正しい文ということがわかりました。

うっかりKen and IIの部分だけを見てbe動詞をamにしちゃいけませんよ!

amはI単独で使うときだけ!

だから単数、複数の区別が大切なんです。

もうそんなのわかってんだよ~!

そんなの絶対間違えないよ~!

と思えるんだったら心強いですね。

その調子でガンガン英語勉強していこうね。


中高生の学生生活を応援する、噂のウーカルTV

英語の勉強 モデルプラン 5日目

さぁ!

今日も英語の勉強していきましょう。

今日もまずアルファベットの練習ですよ!

アルファベットの練習が終わったら

中1英語をひとつひとつわかりやすく。

をやっつけちゃいましょう!

今日やるところはP14、P15の

am,are,is の使い分け(2) ですよ。


まず始める前にその前に今までの基本練習の音読をやっておきましょうか。

大きな声で音読!恥ずかしがらないでくださいね!

英語は語学ですから。

復習の音読が終わったら今日勉強するP14、P15を

いつものようにやってみてください。

今日の学習ポイントは

いわゆる3人称、単数ということですが

3人称、単数なんて難しい言葉なんて出てきません。

主語が「一人、一つ」のときは is を使うんだよ!

ただし、 と You は例外と覚えておいてね!

ということだけです。

簡単だよね!

あっという間に今日も英語の勉強終わりました。

仕上げに前も見たかもしれないけど
こちらの動画を見ておけば完璧ですよ!

英語の勉強 モデルプラン 4日目

では、今日も英語の勉強していきましょう。

まずはアルファベットの練習からさくっといきましょう!

しっかりとアルファベットがかけるようになってきましたか?

個人差がありますから別にあせらなくてもかまいません。

ただし、あきらめないこと!

きっとスラスラ書けるようになってきますからねべーっだ!

では次に

中1英語をひとつひとつわかりやすく。

をやっつけちゃいましょう!

今日やるところはP12、P13の

am,are,is の使い分け(1) です。

あっ・・・

その前にかるくP9の基本練習とP11の基本練習の音読をやっておきましょうか。

大きな声で音読しましょう。

さて、

復習の音読が終わったら今日勉強するP12、P13を

いつものようにやってみてください。

be動詞の使い分けは主語の人称の判断ができないといけませんが

今日はひとまずIのときはamを使い

Youのときはareを使うというルールの説明です。

あっという間に今日の英語の勉強も終わりですね!

毎日、少しずつでも英語の勉強していきましょう。


英語の勉強 モデルプラン 3日目

さぁ!

はじめましょう。

今日は英語の学習 3日目ですね。

早速、まずはアルファベットの練習ですよ。

手元にストップウォッチ用意してますか?

目標タイムに近づくようにがんばって書いてみましょう。

まだ、アルファベット自体があやふやであるならば

時間は気にしないでしっかり丁寧に書く練習からでもOK!

ちゃんとかけるようになってから

早く書く練習をしましょうね!

アルファベットの練習が終わったら

中1英語をひとつひとつわかりやすく。

を机の前に取り出してください。

今日の学習は見開きP10~P11ですね。

「be動詞」とは?

になります。

あっ

そうそう。

まずは昨日の復習を先にやってしまいましょう。

P9の基本練習の例文をCDを使って何度か音読してみてください。

恥ずかしがらずに大きな声で音読しましょう。

終わりましたか?

じゃページをめくってP10の説明をよく読んで

P11ページの基本練習の問題を解いてから

CDを使って英文の音読をしてください。

今日もこれで英語の勉強終了です。

あっという間に今日の学習も終わってしまいましたね!

もし時間に余裕があるようでしたら

こちらの動画を一度見といてください。



見てもよくわからなくても今はいいですよ!

明日以降も中1英語をひとつひとつわかりやすく。でも

P19までbe動詞についてやっていきますからね!

わからないなりにも塾長と一緒に歌いながら

am、are、is の使い方を頭にインプットしちゃいましょう。
プロフィール

ゆず

Author:ゆず
娘と息子のことについて
色々と書いていきます。

最新記事
最新コメント
オススメ教材




月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。